2022.03.27

FXを教えてもらうメリットは何か?

こんにちは、元金融機関のプロ為替ディーラー沖縄トレード学院学院長の新里竜一です。

あなたはFXを独学で頑張ろうとしていないでしょうか。よくインターネットなどでは、「FXは独学で十分」などという文言をよく目にします。しかし、プロ為替ディーラーとして相場に取り組んできた私からしたら独学ほど、大損する確率が高くなることはないです。

今回は、なぜFXは独学よりも誰かから教わったほうが伸びるのかについて解説します。

独学だと正しい知識が身に付きにくいから

FXを独学で学ぼうとするとほとんどの人が、「利益を出せる手法」を身に付けようとします。なぜなら、YouTubeやインターネットサイトなどでも手法を前面に出したものが多く、良い手法さえ身に付ければFXは簡単に利益が出ると思い込んでしまうような教材が多いからです。しかし、手法というのは基礎知識と実践経験から生まれるものなので、それらがない初心者がいきなり手法を身に付けても使いこなせません。

それに加え、FXには勝率100%の手法が存在しないため、どんなに優れた手法を持っていても損失が出る時があります。しかし、手法さえよければ勝てると思い込んでしまっている人の場合、損失が出た際、本来ならば「なぜ損失になってしまったのか?」という原因を追究しなければならないのに対して、「この手法は使えないから他の手法を学ぼう」という考えになってしまい、知識やスキルを伸ばそうとしません。

これではどんなに何年もの間独学でFXをやったとしても継続して利益を出せる投資家にはなれません。また、独学の場合、何が自分に足りないのか、何をどのように学べばいいのかがわからないため、断片的な知識ばかりを詰め込んで知識が偏りやすいデメリットもあります。

教わると何を学べばいいのかが見えやすい

一方、FXについて長い経験と知識のある人から直接教わると、体系的に学べます。まずは、基本的な相場知識から始まり、徐々にあなたのレベルに合わせた実践的なスキルを教わることが出来ます。

人に教わることで、自分が今投資家として何が出来ていて、何が足りないのかを常に客観視することが出来ます。そして、足りない部分を独学で補っていけばいいのです。現在あなたが独学でFXをしていて思うような結果が出せていないのであれば、誰かに相談してみてください。きっと自分では気づかなかった部分について適切なアドバイスをしてくれるのではないでしょうか。

沖縄トレード学院
学院長 新里竜一

--

ブログでは書けない話は学院長メルマガにて配信中です!




【週2名限定】FX投資入門講座
参加受付中!
投資初心者が1年で資産を15倍にした
継続して利益を得るための「FX投資の大原則」を
お伝えする大人気のマンツーマンセミナーです。
(対面・オンライン受講可能)


【詳細・開催日・申込ページ】

https://toushi-stepup.jp/one-on-one_1/
元金融機関プロ為替トレーダーから直接、マンツーマン形式で投資、FXが学べます!


卒業生のご感想投資未経験者から経験者まで、多くの方が受講されています

その他の受講生の声はこちら