2022.03.23

FXを『長くやればスキルが身に付く』の落とし穴

こんにちは、元金融機関のプロ為替ディーラー沖縄トレード学院学院長の新里竜一です。

FXは、初めてすぐにスキルが身に付くほど簡単な投資ではありません。ある程度の年数経験していくことでスキルが身に付いて継続して利益が出せるようになっていきます。

しかし、FX初心者の中には継続したからと言ってスキルが本当に身に付くのかという疑問を抱いている人もいるかと思います。そこで今回は、FXスキルが継続で身に付く理由について解説します。

FXには様々なスキルが必要だから

FXは、価格が今よりも上がるのか、下がるのかを分析予想して取引をするだけの非常にシンプルな投資です。しかし、この分析して予想することには相場知識であったり、トレードルールであったりと様々なスキルが必要になってきます。

これらのスキルは一朝一夕で身に付くほど簡単なものではありません。まず基本的な知識を身に付け、その後デモトレードなどを使って実際の取引とはどういうものなのかを確認しつつチャートを使って手法を検証してという感じでやることがたくさんあります。

これらのことは一度やりさえすれば身に付くというほど単純なものではなく、これらの作業を繰り返していくことで徐々にそれが継続した利益に繋がっていくのです。そのため、FXスキルは長い間継続することで身に付くものなのです。

FXは独学ではスキルが身に付かない

ここで注意してほしいのが、継続さえすれば自然とFXスキルが身に付いていくと勘違いしてしまうことです。このように考えてしまう人は、おそらくFXを独学で勉強していく道を選択するでしょう。独学が悪いというわけではありませんが、独学では何をどう学べばいいのかを見つけることが難しく、知識やスキルが偏りやすくかつ断片的になりやすいため、成果が出しにくいのです。

それよりも知識のある人に教えてもらうほうが、体系的に学べるため、自分に何が足りないのかを見つけやすくなります。教えてもらいながら、足りない部分を独学で身に付けていくほうが、投資家としての成長スピードがすべて独学よりも圧倒的に早く、正確に身に付きやすいでしょう。

そして継続していけばFXのスキルが徐々に身に付いていくのです。もし、あなたが独学でFXを継続してスキルを身に付けていこうと考えているのであれば、独学ではなく誰かに教えてもらいながらFXを継続していくほうがいいのではないでしょうか。

沖縄トレード学院
学院長 新里竜一

--

ブログでは書けない話は学院長メルマガにて配信中です!




【週2名限定】FX投資入門講座
参加受付中!
投資初心者が1年で資産を15倍にした
継続して利益を得るための「FX投資の大原則」を
お伝えする大人気のマンツーマンセミナーです。
(対面・オンライン受講可能)


【詳細・開催日・申込ページ】

https://toushi-stepup.jp/one-on-one_1/
元金融機関プロ為替トレーダーから直接、マンツーマン形式で投資、FXが学べます!


卒業生のご感想投資未経験者から経験者まで、多くの方が受講されています

その他の受講生の声はこちら