2022.03.16

FXの結果を成長に繋げるための考え方とは

こんにちは、元金融機関のプロ為替ディーラー沖縄トレード学院学院長の新里竜一です。

継続して利益を出せない投資家の多くは、損失が出てしまったときその責任をすべて相場のせいにしている人が多いように感じます。その気持ちはわかります。自分の見立てでは上がると思ったのに何かが原因で下がってしまったために、損失になってしまったなんてことはトレードをしていれば必ず起きます。

しかし、それらは相場のせいではありません。すべてあなたのせいなのです。そうなることを予測できずにポジションを持ってしまったことやそうなるまえに決済しなかったことなどFXの取引で利益が出来るのも損失になるのもすべて自分のせいなのです。

今回は、FXの結果はすべて自分のせいであるという認識を持つことの大切さについて解説します。

自分のせいにすることで冷静を保ちやすくなる

取引の結果はすべて自分のせいと認識すると、たとえ予想と外れてしまったとしても、それは自分の相場分析が甘かったためと何かに責任転嫁しなくなるため、すぐに負けを取り戻そうという考えに行くのではなく、なぜここでエントリーしてしまったのかについて反省するようになります。

そうすることで、常にメンタルを冷静な状態に保ちやすくなり損失もしっかりと受け止められるようになっていくのです。FXは常に冷静でなければ思わぬところで足をすくわれ、大損してしまう可能性をいつも秘めています。冷静な状態でトレードできるようになるためにもトレード結果はすべて自分のせいであるという認識を持つようにしましょう。

学習や検証に力が入るようになる

トレードはすべて自分のせいであるからには、無駄な損失を出さないためにも学習や検証に力を入れるようにしないと不本意に損失を出して、メンタルへ大きなダメージを与えてしまいます。

相場についての知識を身に付けたからと言って必ず勝率が上がるのかと言われればそうではありませんが、学習をすることでのみ勝率を上げられる可能性が上がることも事実です。

学習した内容を過去チャートなどを使って検証して自分なりのトレードルールを確立していけば少しずつではありますが、勝率を上げることはできるでしょう。

ちなみにFXの学習は独学だけでは、知識が断片的になってしまい取引に活かすことが難しいと私は考えています。やはり知識のある人に体系的に教わることが継続して利益を出せる投資家になるためには近道です。

FXの結果を自分の成長に繋げる準備として、当学院での受講を検討してみてはいかがでしょうか。

沖縄トレード学院
学院長 新里竜一

--

ブログでは書けない話は学院長メルマガにて配信中です!




【週2名限定】FX投資入門講座
参加受付中!
投資初心者が1年で資産を15倍にした
継続して利益を得るための「FX投資の大原則」を
お伝えする大人気のマンツーマンセミナーです。
(対面・オンライン受講可能)


【詳細・開催日・申込ページ】

https://toushi-stepup.jp/one-on-one_1/
元金融機関プロ為替トレーダーから直接、マンツーマン形式で投資、FXが学べます!


卒業生のご感想投資未経験者から経験者まで、多くの方が受講されています

その他の受講生の声はこちら