2022.03.11

FXで継続的に利益を得るために必要なルーティーンとは

こんにちは、元金融機関のプロ為替ディーラー沖縄トレード学院学院長の新里竜一です。

FXは学習と検証を繰り返すことで少しずつですが、利益を出せるようになる傾向があります。もちろん学習をしたから、検証を繰り返したからといって必ず利益が出せるかと言えばそれは違いますが、学習や検証をしないよりは利益が出せる確率は高くなり、大損する可能性は低くなります。

FXは誰でも簡単に始められる投資です。そのため、多くの人がFXに対する認識が甘く学習や検証もせずトレードを始めてしまいます。しかし、FXにおいても学習は大切であり、そこで身に付けた知識をデモトレードなどで検証していくことは大切なお金を失わないためにも必要不可欠です。

今回は、”FXで継続的に利益を得るために必要なルーティーン”について解説します。

ギャンブルトレードを減らすことができる

FXで継続的に利益を得るために必要なルーティーンは学習と検証です。

学習と検証を繰り返すことでまず、ギャンブルトレードを減らすことができます。なぜならば、学習することで相場に対する知識が身につき、検証を繰り返すことでエントリーポイントがわかってくるからです。

ギャンブルトレードを減らすことができれば、無駄な損失を減らすことができるだけでなく、利益に繋がりやすくなります。そのためにもFXにおいて学習と検証の繰り返しが大切なのです。

トレードルールが作れるようになる

検証を繰り返してエントリーポイントや決済ポイントが分かるようになってくれば、トレードルールが作れるようになります。トレードルールが作れるようになれば損失額の目安が分かりますので自分のリスク許容度に合わせて大損することなく取引が継続できるようになります。

FXで継続して利益を出していくためには、トレードルールが必要であり、そのトレードルールに従ってトレードすることが近道でもあります。

下記は移動平均線と価格の交差での売買を検証した結果です。

取引をおこなっていく中で、資金の目減りが最大約12万円程あるということが分かり、その局面を乗り越えると51万円の利益が出るという検証結果となっております。

自信に繋がる

FXの学習をして知識を身に着け、検証を繰り返しながらトレードルールを作ってそれに従ってトレードしていく過程で利益を出すことができれば自分でもFXで利益を出せるという自信に繋がります。

もちろん、トレードしていく中では損失も必ず発生しますが、トレードルールに従って出た損失は良い損失ですので、損失に対しての恐怖もなくなり、FXトレードが楽しくなっていくことでしょう。

学習と検証はFXに限らず何をするにしても大切なことです。それをFXだけはしなくてもいいということは絶対にありません。トレードを始める前にまずは、FXについて学び、デモトレードなどで検証していくことをおすすめします。

当学院の授業では、一緒に検証を行いながら優位性の高い取引ルールをお伝えしております。
基礎知識を身に付けながら検証を行い”FXで継続的に利益を得るために必要なルーティーン”を身に付けたいというのであれば自分への投資として受講されてみてはいかがでしょうか。。

沖縄トレード学院
学院長 新里竜一

--

ブログでは書けない話は学院長メルマガにて配信中です!




【週2名限定】FX投資入門講座
参加受付中!
投資初心者が1年で資産を15倍にした
継続して利益を得るための「FX投資の大原則」を
お伝えする大人気のマンツーマンセミナーです。
(対面・オンライン受講可能)


【詳細・開催日・申込ページ】

https://toushi-stepup.jp/one-on-one_1/
元金融機関プロ為替トレーダーから直接、マンツーマン形式で投資、FXが学べます!


卒業生のご感想投資未経験者から経験者まで、多くの方が受講されています

その他の受講生の声はこちら