fbpx

FXで学習時間を成果に変えるために知るべき3つのこと

更新日:

こんにちは、元金融機関のプロ為替ディーラー沖縄トレード学院学院長の新里竜一です。
「FXは初日でも利益が出ます。」と言うと胡散臭いものですが、これは事実です。しかし、それは単発なもので、継続して利益が出るようになるかと言うとそれは難しいというのもまた事実です。

単発の利益ではなく、継続して投資で利益を得るにはどうすれば良いのでしょうか?
今回は、FXでの『継続』についてお伝えします。

FXの学習には時間がかかる

FXの学習には時間がかかります。多くの人が独学で学習するのは、FXの取引時間とちょっとした手法くらいでしょう。しかし、それだけでは継続して利益を出すことは難しいです。

また、FXの学習はその人によって内容が変わってきます。基礎的な部分は同じですが、手法は『合う、合わない』があるので、それに伴う必要な知識も変わってくるわけです。

この事を知らずに適当にインターネットに転がっている情報だけをかき集めても断片的過ぎて混乱するだけです。正しい順序で体系的に学び知識を定着させて、自分に合ったトレードで使うにはそれなりの時間がかかるということです。

トレードルールを作るにも時間がかかる

知識を学び実践経験を積んできたら、自分に合ったトレードルールを確立していく必要があります。トレードルールを確立するには、検証を繰り返し、それをそのまま実行できるスキルが必要になります。

もちろんこれらのスキルも一朝一夕でできるようになるほど簡単ではありません。何度も正しい失敗をしながら少しずつ身につくものです。

メンタルは試されて強くなる

メンタル面を安定させてトレードできるようになるまでにも時間がかかり、手法を覚えることや資金管理を理解することより時間がかかるといっても過言ではありません。

FXトレードをするうえで一番の敵となるのがメンタルであり、メンタルをコントロールするにはしっかりと検証に裏付けされたトレードルールが必要不可欠です。損失してもルール通り行っていれば最終的には利益のほうが上回るという根拠がなければメンタルをコントロールするのは困難です。

さらに、根拠を持って取引したとしても「このルールはこれから通用しなくなるかもしれない」という見えない不安と戦うことを強いられるので、常にメンタルを試されます。

試され続けた時に“よりどころ”となるのが根拠でありルールなのです。

ルールを作ってルールを守る

FXで継続して利益を得るには根拠をルール化し、再現性を基に取引をおこなう必要があります。「ルールを作ってルールを守る」です。

そして「ルールを作ってルールを守る」には、手法、資金管理、メンタルといった幅広い基礎知識が不可欠です。

効率よく学び、これからの時間を経験にかえて資産を増やしたいのであれば、体系的に学べる環境に身を置いてみてはいかがでしょうか。

沖縄トレード学院
学院長 新里竜一

メルマガ案内

次回のセミナー案内が自動で届きます。元金融機関の為替ディーラーが正しい投資の基本をすべて公開中

セミナー案内

受講を検討されている方へ

当学院は、投資に対する考え方やカリキュラム等について納得していただいたうえでのご案内という趣旨で、当学院の受講料等の詳細については、セミナーへのご参加者のみにお伝えしております。下記のリンクよりご確認お願い致します。

-FX投資のヒント, ブログ

Copyright© 沖縄トレード学院 , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.