2022.02.04

「分からないところが分からない」FXマンツーマン講座

こんにちは。元金融機関のプロ為替ディーラー 沖縄トレード学院 学院長の新里竜一です。

先日、FXマンツーマン講座を行いました。参加したのはFXの取引経験がある女性。
この受講生は、朝のテレビ番組で主婦がFXで稼いでいるということを知りFXをはじめたそうです。

最初にFXをはじめたのが約3年前で、その間にyoutubeをみたりツイッターから流れてくる情報をみて売買していたようですが、結局上手くいかなかったようです。

また、ブログや動画をみて学ぶFXサロンも検討したとのことですが、ある点がひっかかり入学を辞めたそうです。

FXが上手くいかなかった理由や、サロンに入らなかった理由はなんでしょうか?

今回はその理由とFXを効果的に学ぶ方法についてお伝えします。

質問が出てこない

何かを学習する時に「質問」できるという環境に身を置くことは効果的です。質問する過程でアウトプットしてインプットということを簡単に行えるからというのが理由ですが、質問のし易さというのも重要になります。

「分からない事があればなんでも聞いてください」と言われても「分からないところが分からない」という状態だと質問が出てきません。

質問の形式がメールのみの場合などは、質問を文字化しないといけないのでそれだけでもハードルが高くなります。質問しようと思って文を作ろうと思っても上手く書けずに質問を断念することもあります。

今回のマンツーマン講座の受講生は、「分からないところが分からない」という段階で文字で質問するのは難しいと判断してFXサロンで学ぶことを断念したそうです。

対面の良さ

当学院の授業は、直接対面で受講することが可能です。直接対面で受講する場合のメリットは、何といっても質問のし易さです。

言葉だけでなく表情や仕草で伝えることができます。例えば画面を指さして「こことここがこうなった時ですか?」という風に聞くことも可能です。

何かを学習する時、自分に合った環境を選ぶことは結果的に大きな違いを生みます。そういう観点からすると、お金と時間を使ってどうやって学ぶかという自己投資がFXで利益を生む源と言えます。

もしあなたがFXで豊かな生活を送りたいのであれば、質問のし易さで学ぶ環境を選んでみてはいかがでしょうか。

沖縄トレード学院
学院長 新里竜一

--

ブログでは書けない話は学院長メルマガにて配信中です!




【週2名限定】FX投資入門講座
参加受付中!
投資初心者が1年で資産を15倍にした
継続して利益を得るための「FX投資の大原則」を
お伝えする大人気のマンツーマンセミナーです。
(対面・オンライン受講可能)


【詳細・開催日・申込ページ】

https://toushi-stepup.jp/one-on-one_1/
元金融機関プロ為替トレーダーから直接、マンツーマン形式で投資、FXが学べます!


卒業生のご感想投資未経験者から経験者まで、多くの方が受講されています

その他の受講生の声はこちら