2022.02.02

FXのデモトレードで上手くいけば稼げますか?

こんにちは。元金融機関のプロ為替ディーラー 沖縄トレード学院 学院長の新里竜一です。

FXは株式投資と異なり、限りなく本番に近い環境の取引を練習することができます。

その取引は『デモトレード』と言われ、操作や投資を体感するためにも欠かせないものとなっております。

デモトレードを行わないでいきなり本物のお金で取引すると、操作ミスや根拠のないギャンブル性が高い取引となってしまうリスクがあります。

だからこそ、デモトレードで練習を積んで本番に挑むのが賢いステップと言えますがデモトレードで上手くいけば、本番でも稼げるようになるのでしょうか?

今回は、「FXのデモトレードで上手くいけば稼げますか?」に答えます。

プロセスが重要

デモトレードで上手く結果を残して、本番でも稼ぎ続けられるようになるかどうかについては『プロセス』が重要です。

利益になったか損失になったかという結果ではなく、どうやって利益になったかという過程が重要なのです。

例えば、なんとなく取引を5回程度おこなって10万円の利益が出たということと、取引のルールを作りそのルールに沿って20回程度取引をして10万円の利益というのは結果は同じであってもプロセスが異なります。

なんとなく取引して利益が出たからと言って、今後も同じような利益を期待できるかというとそれは難しいでしょう。客観的にみると『偶然』で片づけられますし、自分自身でも「なんでか分からないけど利益が出た」というフワフワした感覚になるはずです。

一方で、取引ルールを作ってそのルールに沿って取引をした場合は同じことを繰り返せるので『偶然』とは言い切れないでしょう。自分自身でも根拠があるのでブレずに取引できるはずです。

デモでも真面目に

デモトレードは本物の資金を使わないので真面目に取り組めないという方がいます。そんな考えで本番の取引をおこなう人は、「本物のお金を使っても何も学べない」です。

練習環境でできる最大限のことをおこなってこそ結果が出るのです。

練習環境に加えて基礎知識があれば確実にスキルアップできます。今からFXをはじめたい、もしくは上手く結果が出ないという場合は、基礎知識を身に付けて新たな気持ちで練習してみてはいかがでしょうか。

沖縄トレード学院
学院長 新里竜一

--

ブログでは書けない話は学院長メルマガにて配信中です!




【週2名限定】FX投資入門講座
参加受付中!
投資初心者が1年で資産を15倍にした
継続して利益を得るための「FX投資の大原則」を
お伝えする大人気のマンツーマンセミナーです。
(対面・オンライン受講可能)


【詳細・開催日・申込ページ】

https://toushi-stepup.jp/one-on-one_1/
元金融機関プロ為替トレーダーから直接、マンツーマン形式で投資、FXが学べます!


卒業生のご感想投資未経験者から経験者まで、多くの方が受講されています

その他の受講生の声はこちら