2022.01.26

FXを早く始める3つのメリット

こんにちは、元金融機関のプロ為替ディーラー沖縄トレード学院学院長の新里竜一です。

FXを始める時期や年齢についての質問を受けることがありますが、私がおすすめしているのは、年齢や時期を意識するよりも、早いうちから投資を始めたほうが良いということです。

今回は、FXや投資は早いころから始めたほうがいい理由について解説します。

勉強する時間がある

まず、早いころから始めておくとFXの勉強をする時間がたくさんあります。相場の勉強は果てがありませんから勉強する時間が多いほうが、継続して利益を上げられるようになりますし、投資経験を積んでいくこともできます。

そういった面からも、早いうちからFX投資をすることは勉強する時間の確保も出来るメリットがあります。

安定収入がある

安定収入があることも早いうちからFXを始めるメリットになります。仕事を引退してからFXなど投資を始めようと考えている人がいますが、それはおすすめできません。

FXで稼ぐためにはある程度時間が必要ですし、メンタル面が勝ち負けに大きく影響するため、安定した収入がない状態というのは「絶対に利益にならなければいけない」ので危険です。

そのため、安定した収入があるころからFXを始めて稼げるスキルを身に付けていきましょう。

向いていなければ他の手段を探す時間がある

早いうちからFXを始めることのメリットとしてもう一つ挙げられるのが、FXが自分に向いていない場合、他の手段を探す時間があることです。

誰もがFXで稼げるようになるわけではありません。仕事や趣味と同じように向き不向きがあります。向いていないのにFXで稼がなければと続けるよりも向いていないときっぱり諦めて他の手段を探すのもベストな選択である場合もあります。

しかし、FXを始めた時期が仕事を引退した後とかでは、探すにしても十分な時間を確保できない場合や余裕を持って探せない確率が上がってしまいますので、早いうちからFXを始めて自分に向いているかどうかを見極めておくといいでしょう。

まずは小さくコツコツと

FXを始める際、資金力があるから勝てる、人生経験が長いから勝てるというものでもありません。成功や失敗を数多く重ねて経験を積んできたほうが勝てる確率は大きく上がります。

ですから早いうちからデモ口座や数万円でいいのでFXの経験を積んでいくことが大切です。その際トレードで意識してほしいのが感情を入れないルールに沿ったトレードです。これも経験が必要になるスキルです。最初は難しく感じるかもしれませんが、自分に合うトレードルールを見つけてそれを淡々とこなせるようになりましょう。

沖縄トレード学院
学院長 新里竜一

--

ブログでは書けない話は学院長メルマガにて配信中です!




【週2名限定】FX投資入門講座
参加受付中!
投資初心者が1年で資産を15倍にした
継続して利益を得るための「FX投資の大原則」を
お伝えする大人気のマンツーマンセミナーです。
(対面・オンライン受講可能)


【詳細・開催日・申込ページ】

https://toushi-stepup.jp/one-on-one_1/
元金融機関プロ為替トレーダーから直接、マンツーマン形式で投資、FXが学べます!


卒業生のご感想投資未経験者から経験者まで、多くの方が受講されています

その他の受講生の声はこちら