2022.01.22

FXが『一生使える技術』と言われる2つの理由とは

こんにちは、元金融機関のプロ為替ディーラー沖縄トレード学院学院長の新里竜一です。
『FX投資は一生使える技術』であるという事実について意識していない人や、知らない人が多いように感じます。多くの人は、ネットの情報に惑わされて一攫千金を狙える半分ギャンブルのようなものととらえているのではないでしょうか。

実際のところそのイメージと全く違い、FX投資は一生稼げる技術になり得るスキルなのです。

今回は、FXが一生使える技術である理由について解説します。

人間が存在する限りなくなることはない

一生使える技術である根本的な理由は、FXの取引を行う為替市場は人間が存在する限り有り続ける可能性が高いということです。

為替相場は2国間通貨の価値や世界経済のバランスを保つために必要なものなので人間が生活するうえで必要不可欠なものです。
たとえデジタル化が進んだとしても、暗号通貨のように『通貨』自体は目に見えなくても存在します。

有形、無形を問わず物の価値というのは変化します。その変化がある限り『安く買って高く売る』または『高く売って安く買う』という行為は利益を生む技術なのです。

景気の良し悪しは関係ない

仕事やビジネスは景気や社会情勢に左右される可能性があります。最悪の場合、ビジネスが続けられなくなってしまう場合や、勤めていた会社が倒産してしまう可能性があります。

しかし、FXは経済がどれだけ落ち込もうと社会情勢が不安定になろうと関係ありません。トレード技術がしっかりしていれば勝ち続けることは可能です。

例えば現在も世界中で続いている新型コロナウィルスの影響で経済は大きな被害を受けました。それにより、飲食業界や旅行業界をはじめ様々な業種で影響があり倒産した会社も数多くあります。それにより、今まで普通に生活できていた人たちが仕事を失ってしまいました。もっとひどい人は住む場所さえも失ってしまったのです。

その一方で株や為替で資産を大きく増やした人たちもいるのです。FXで稼ぐ技術を持っていれば仮に仕事を失ったとしてもFXで生活を繋いでいくことも可能です。それだけでなくリスクヘッジもできます。

小さくFXを始めよう

現代人がこれまで経験したことのない疫病災害に見舞われたこの数年で、これまでの仕事一本で生活を成り立たせる生き方に大きな不安を抱いた人も多いのではないでしょうか。

少しずつ収束に向けて良くなりつつありますが、またこのような状況に陥るかもわかりません。FXは昨日今日始めたからと言ってすぐ稼げるようになるものでもありませんし、続けることでスキルが身につくものです。

いきなり何百万もの大金を注ぎ込む必要はありませんしおすすめしません。少額からでいいのでFXを始めて、ゆっくりじっくりと一生使える技術を身に付けてみてはいかがでしょうか。

--

ブログでは書けない話は学院長メルマガにて配信中です!




【週2名限定】FX投資入門講座
参加受付中!
投資初心者が1年で資産を15倍にした
継続して利益を得るための「FX投資の大原則」を
お伝えする大人気のマンツーマンセミナーです。
(対面・オンライン受講可能)


【詳細・開催日・申込ページ】

https://toushi-stepup.jp/one-on-one_1/
元金融機関プロ為替トレーダーから直接、マンツーマン形式で投資、FXが学べます!


卒業生のご感想投資未経験者から経験者まで、多くの方が受講されています

その他の受講生の声はこちら