2022.01.21

FXで「稼げない」と嘆く前に知っておくべきこと

こんにちは、元金融機関のプロ為替ディーラー 沖縄トレード学院 学院長の新里竜一です。

FX初心者の方でなかなか稼ぐことが出来ず焦りや、不安に感じている人は多いのではないでしょうか。しかし、不安に思う必要はありません。

私が思うにFXを始めるときすぐに稼げると思って軽い気持ちで始める人が多いように感じます。しかし、実際はすぐに稼げるようになりません。ビギナーズラックで一時的に稼げることはありますが、そういう場合ギャンブル感覚に陥りやすく相場の勉強などをおろそかにしてしまうため長続きしません。

今回は、FXは一朝一夕で稼げるものではない理由について解説します。

FXで稼ぐにはある程度の時間が必要

結論から言いますが、FXで継続して稼ぐためにはある程度時間が必要です。ですから始めたばかりで稼げなくても不安に思う必要はありません。

ネットでFXと調べると「初めて1か月で100万円稼いだ」とか「FXはすぐ稼げる」など魅力的なタイトルで目を引くものが多いため、稼げないと不安や焦りを感じてしまうかもしれません。

しかし、FXで稼ぐためには相場知識やテクニカル分析の技術、しっかりとしたトレードルールなど勝つために必要なスキルがいくつか必要になります。それらはFXを始めて数日で身につくようなものではなく、理解して改良して自分のものにするには年単位かかります。

そのためそれらのスキルが身についていない状態で稼げるはずがないのです。しかし、ネット上などに広がる「FXは簡単に稼げる」などの情報に惑わされてしまいすぐ稼ぐことが出来ないと不安に感じてしまうのです。

初心者がまず意識するのはルール通りのトレード

FXで勝ちたいと考えた場合、相場知識やテクニカル分析を勉強していくことは当然大切ですが、それよりももっと大切なのが機械的なトレードが出来るようになることです。

機械的なトレードとは、感情を一切入れずにあらかじめ決めたルールに従って利確や損切りを行っていくトレードのことです。どれだけ優秀なテクニカル分析の技術と豊富な相場知識を持っていたとしてもこの機械的なトレードが出来なければ勝てるようにはなりません。

FXにおいて人間の感情は一番の敵です。FXで負ける最大の理由は感情的なトレードをしてしまったことによるものです。本来損切りしなければいけない場面で「もう少ししたら価格が戻るだろう」とか「もっと利益が欲しい」という感情が起きた結果、最後大損して退場なんてことはよくあります。

ルール通りトレードして負けたのであればそれは良い負け方ですので、勝ち負けにとらわれずまずはルール通りの機械的なトレードをしてみましょう。

--

ブログでは書けない話は学院長メルマガにて配信中です!




【週2名限定】FX投資入門講座
参加受付中!
投資初心者が1年で資産を15倍にした
継続して利益を得るための「FX投資の大原則」を
お伝えする大人気のマンツーマンセミナーです。
(対面・オンライン受講可能)


【詳細・開催日・申込ページ】

https://toushi-stepup.jp/one-on-one_1/
元金融機関プロ為替トレーダーから直接、マンツーマン形式で投資、FXが学べます!


卒業生のご感想投資未経験者から経験者まで、多くの方が受講されています

その他の受講生の声はこちら