2021.12.24

FXが上達する3つの方法

こんにちは、元金融機関のプロ為替ディーラー沖縄トレード学院学院長の新里竜一です。

FX投資の勉強をしているのになかなかトレードが上達しないことはあると思います。

FXは、為替や手法の勉強をしたからと言って勝てるようになるわけではないのがFX投資の難しいところでもあります。

しかし、ある3つのことを意識しながらトレードや勉強をしていけば上達しますので今回はそれらについて解説します。

取引ルールを守る

FXを上達させるために必要な要素の1つは、自分で決めた取引ルールに従って淡々と機械的にトレードを行うことです。

取引ルールを決めてもそれに従って機械的にトレードを行うことは非常に難しいです。

なぜかというと、感情が邪魔をするからです。

利益を伸ばしているときは、取引ルールを簡単に守れますが、負けて損失が出ると取引ルールを無視してトレードしてしまいがちです。

損失分を早く取り戻したいとポジション量を増やしてしまったり、損切りラインまで損失が膨らんだのにそのまま損切りせず放置したりと、負けている時ほど取引ルールを守られなければいけないのに守れない人が多いと感じます。

勝ち負けに拘らず、取引ルールを守ることを徹底することをこころがけましょう。

トレード日記をつける

トレード日記をつけることもFX上達に繋がります。

トレード日記は自分のトレードを客観的に見ることができるため、どこがいけなかったのかという反省点が見つけやすいです。

「この部分を見落としていたからポジションを持つタイミングを間違えた。」「ここで決済したら損失にならずに済んだ。」など、自分のトレードを見つめ直すことは為替知識を身に着けるよりも上達に繋がりやすいです。

トレード日記を必ずつけて、それを見直し、都度自分に足りない知識やスキルを身に着けていきましょう。

目先の勝ち負けに拘らない

FX投資は何年、何十年と長い年月をかけて資産を増やしていくものです。

今日の利益や損失に一喜一憂しているようではFXは上達しません。

それよりもFXトレーダーとして成長できているかどうかを気にするようにしましょう。

「前回のトレードでは感情的になって損失を膨らましてしまったが、今回は機械的に損切りが出来た。」「前回よりも利確のタイミングがよく利益を伸ばせられた」など、トレードに勝った負けたではなく、トレード内容が前回よりも良かったのかどうかを気にするようにしてください。

そうすることでトレーダーとして成長しているかどうかを知ることができます。

今回紹介した3つのことを意識してトレードするだけでもFXが上達しますので、目先の利益にとらわれず、トレーダーとして成長しているかどうかを意識するようにしましょう。




【週2名限定】
FX投資入門講座 参加受付中!
投資初心者が1年で資産を15倍にした
継続して利益を得るための「FX投資の大原則」を
お伝えする大人気のマンツーマンセミナーです。
(対面・オンライン受講可能)


【詳細・開催日・申込ページ】

https://toushi-stepup.jp/one-on-one_1/
元金融機関プロ為替トレーダーから直接、マンツーマン形式で投資、FXが学べます!


卒業生のご感想投資未経験者から経験者まで、多くの方が受講されています

その他の受講生の声はこちら