fbpx

FXでいつでもパパっと稼ぐことはできるのか?

投稿日:

こんにちは、元金融機関のプロ為替ディーラー沖縄トレード学院学院長の新里竜一です。
本業で安定収入を得ながら、何かの方法で副収入を得たい。いつでもどこでも簡単に、自分の時間を使わないで収入UPが狙える方法は無いかと探した結果、FXに辿り着く人も多いです。

FXの取引を行う為替市場は、株式投資の株式市場と異なり平日ほぼ24時間取引できるため、どんな時間に本業を行っていたとしても取引機会があるものです。

『いつでもどこでも取引できる』のであれば、自分の都合に合わせて少しの時間で稼ぎたいと思うのは普通のことですが、果たしてそのようなことは可能なのでしょうか?

今回は、FXで自分の都合に合わせて稼げるのか?についてお伝えします。

いつでも超短期は難しい

『自分の都合に合わせて』というと、思いついた時にパパっとというイメージを持つ事もありますが、そのようなことは非常に難易度が高いです。

FX界隈では『スキャルピング』と言い、超短期売買を指します。取引時間を短い時で30秒以内の場合もあります。

例えば、30秒~数分の時間で取引を終えるとして、取引する時間帯が夜9時の場合もあれば11時の時もある。また朝7時の時もあれば昼食が終わった13時頃の時もある。

このような時間帯がバラバラなうえで「この方法を行えば稼げる」とい方法は、残念ながらありません。
ちなみに私は、金融機関で7年間スキャルピングみたいな取引をしておりましたが、いつでもどこでも自分が思いついた時に取引をして稼げる方法をみつけることはできませんでした。

FXはいつでも取引できますが、いつでも短時間で取引を完結し稼ぎ続けるというのは非常に難易度が高いのです。

時間帯を固定すれば

為替相場は、東京 → ロンドン → ニューヨーク という市場の流れがあり、その時間帯によって値動きに特徴があったりします。

「いつでも」とは言えませんが、取引の時間帯を固定して精度を上げた取引を毎日行うことはできます。

市場の流れはそう簡単に変わるものでは無い『原理原則』みたいなものですから、その特徴を知れば、FXで精度の高い取引が継続的にできると言えます。

もし、FXで継続的に副収入を得たいのであればまずは基本的な事を学んでからおこなってみてはいかがでしょうか。

メルマガ案内

次回のセミナー案内が自動で届きます。元金融機関の為替ディーラーが正しい投資の基本をすべて公開中

セミナー案内

受講を検討されている方へ

当学院は、投資に対する考え方やカリキュラム等について納得していただいたうえでのご案内という趣旨で、当学院の受講料等の詳細については、セミナーへのご参加者のみにお伝えしております。下記のリンクよりご確認お願い致します。

-FX投資のヒント, ブログ

Copyright© 沖縄トレード学院 , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.