2021.12.12

投資を子供に教えるために必要なこと

こんにちは、元金融機関のプロ為替ディーラー 沖縄トレード学院 学院長の新里竜一です。

最近、当学院のマンツーマン講座では「FXで資産を増やしたい」という要望に加えて、「投資を子供に教えたい」という方も増えてきております。

私は受講生に聞いたところ、9割の方が「子供に教えたい」と答えました。

その理由は、「学校でお金の勉強を教えない」、「学校の成績が良くてもお金に困っている人がいる」など様々です。
実際に、お金の知識や価値観は勉強するというよりは『親の背中をみて学ぶ』ということが多く、文章やコミュニケーションで学ぶことは稀で、何も学ばないうちに実社会に出て『気付いたらお金に振り回されている』ということになりがちです。
そんな経験から自分の子供にはお金の事を教えたい、またはお金を増やすための投資を教えたいという人が増えており、この傾向は今後も続くと想像できます。

FXで子供に投資を教えるには

子供に投資を教えたいという気持ちの中には、お金に困ってほしくない、または自由な生き方をしてほしいというものがありますが、その他に「お金にお金を稼がせる事ができる」ということを知ってほしいという気持ちもあるかと思います。
もし、そういう収入を得るための気付きやきっかけを子供に与えたいというのであれば、実績と呼べるほどでなくても基礎知識を知っておけば十分です。

投資の基礎知識とは

投資の基礎知識とは下記のようなものです。
・投資とギャンブルの違い
→ 『根拠』をもとに取引をおこなうのが投資、感情任せはギャンブル
・利益と損失を繰り返して資産を増やすのが投資
→利益になる時も損失になる時もある。損失を受け入れる。
・ギャンブルにならないためにどうするべきか
→『根拠』をどうやって作るか。過去の値動きを調べるなど。
・投資は何をどの順番で学ぶべきか
→料理のように決まった手順は無いが効果的な手順はある
・具体的な実践例
→基本的なテクニカル指標を使ったり、月曜に買って木曜に売るなど簡単なものからで良い。

基礎知識が学べます

実は、上記に挙げたことは当学院のマンツーマン講座で伝えていることです。
投資で最初に学ぶ事というのは日々変わるものではなく恒久的なもので、誰にとっても同じものです。
だから一度知ってしまえば自分だけでなく、子供の世代まで使えるものなのです。
もし、子供にために投資を学びたいというのであれば、基礎知識を学んでみてはいかがでしょうか。




【週2名限定】
FX投資入門講座 参加受付中!
投資初心者が1年で資産を15倍にした
継続して利益を得るための「FX投資の大原則」を
お伝えする大人気のマンツーマンセミナーです。
(対面・オンライン受講可能)


【詳細・開催日・申込ページ】

https://toushi-stepup.jp/one-on-one_1/
元金融機関プロ為替トレーダーから直接、マンツーマン形式で投資、FXが学べます!


卒業生のご感想投資未経験者から経験者まで、多くの方が受講されています

その他の受講生の声はこちら