fbpx

『 早く稼ぐ投資家』になるために決めておくべき事とは

投稿日:

こんにちは、元金融機関のプロ為替ディーラー 沖縄トレード学院 学院長の新里竜一です。

「安定的に副収入を得たい」

「収入源を増やして安心した生活を送りたい」

「時間にゆとりが欲しい」

投資をおこなう代表的な理由ですが、実際に投資をすると損失して資金が減ったり、取引に熱中しすぎて時間を失うということもあります。

また、「楽して稼ぎたい」という気持ちではじめたものの、理想とはかけ離れた結果で精神的に苦しくなり投資を辞めてしまう人もいます。

では、投資で自分の理想をかなえるためにどうすればよいのでしょうか?

今回は、投資で理想をかなえるためのステップをお伝えします。

【まずは知識と経験】
FXは株や不動産投資と比べても損失する人の割合が多く、殆どの場合で退場に追い込まれてしまいます。

その多くの原因は「早く稼ぎたい」という焦る気持ちです。「早く稼ぎたい」という気持ちを全面に出して取引をすると、知識や経験を無視して結果だけを追い求めてしまいます。

その結果、売買の根拠は無いけど偶然に利益となり「今ならいける」と取引量を上げて勝負に出て大損して退場。投資を続けることすらできなくなります。

取引の経験が浅いうちは、『利益』ではなく『知識と経験』をリターンとするべきです。
リスクを抑えて継続することで『知識と経験』が積み上がっていき、その後に『利益』を狙うという流れです。

【何に時間を使うか】
FXの取引スタイルには、自分で取引をおこなう短期売買、長期売買、コンピューターに売買を任せる自動売買があります。

どのスタイルが良いかは経験や価値観に左右されますが、取引スタイルを決める考えとして意識しておきたいのは「投資はお金を働かせて利益を得られる」というメリットがあるということです。

投資をはじめる目的として『お金と時間を増やしたい』ということが挙げられますが、実際に投資をはじめると、気が付けば短期売買で取引に時間を奪われるということも珍しくありません。

知識や経験を得るための『学習』として取引に時間を使うことは必要ですが、短期の売買ルールで取引を行うためにモニターの前に座り続けて時間を使うというのは、投資のメリットを最大限に生かしているとは言えません。

【早く稼ぐために決めるべきこと】
投資家として最初に決めるべきことは、『どういう投資家になりたいか』です。「時間を犠牲にしても稼げればなんでも良い」という考えは投資にライフスタイルを合わそうとしているので長続きはしません。

「継続は力なり」と言われますが投資も同じです。どういう投資をして、どういう生活を送りたいかを決めると、学習する方向性も絞られて結果が出るのも早くなります。

『早く稼ぐ』と『どういう投資家になりたいか』は何の関係もなさそうですが、自分の方向性を決めることこそが近道なのです。

もし、自分の理想と異なった結果になって「どうしていいか分からない」のであれば、一度立ち止まって『どういう投資家になりたいか』を考えてみてはいかがでしょうか。

メルマガ案内

次回のセミナー案内が自動で届きます。元金融機関の為替ディーラーが正しい投資の基本をすべて公開中

セミナー案内

受講を検討されている方へ

当学院は、投資に対する考え方やカリキュラム等について納得していただいたうえでのご案内という趣旨で、当学院の受講料等の詳細については、セミナーへのご参加者のみにお伝えしております。下記のリンクよりご確認お願い致します。

-FX投資のヒント, ブログ

Copyright© 沖縄トレード学院 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.