fbpx

FXで資産を無理なく増やすために知るべき2つのこと

投稿日:

こんにちは、元金融機関のプロ為替ディーラー 沖縄トレード学院 学院長の新里竜一です。

FXを行うにあたり、注目されるのは「どんな方法で売買すれば良いか?」という”手法”だったり、「どのぐらいの資金を使えば良いか?」という資金管理だったりしますが、その前に知っておかなければいけないことがあります。

今回は、FXを行うにあたり知らなければいけない事をお伝えします。

【ライフスタイルに合わせる】
FXでは、「〇〇という条件に達したら売買する」という固定した取引ルールで利益が見込めるものは数多く存在します。

その多くが、テクニカル指標と時間の制限を組み合わせるなど、複数の条件が設定されています。

例えば、買われすぎ売られすぎを表すRSIを使い、『日本時間の7時~14時までにRSIを30下回る、または70を上回れば取引を開始する』という条件が利益が見込める条件だとします。

しかし『日本時間の7時~14時』に取引の画面を定期的に確認しなければならないため、日中、仕事をしている人にとっては取引すること自体が困難です。

また、条件が夕方18~21時の場合だと家族を料理を作ったりする人にとっては難しい時間帯になります。

人によってライフスタイルが異なるので、自分に合った取引をする必要があるということです。

【万能の手法は存在しない】
ライフスタイルに合わせるのでは無くて、「自分が取引したい時に、すぐ取引できて利益が出る方法」が欲しいというのが本音かもしれません。

しかし、残念ながらそういう取引方法は無く、利益が見込めたとしても時間の条件を設けた取引方法より精度が落ちてしまいます。

為替相場は通貨や時間帯により特徴があるのですが、制限を設けないとなるとその特徴を無視することになるので精度が下がってしまいます。

【自分に合った方法を探す】
今回、『自分に合った方法を探す』という趣旨をお伝えしましたが、その方法を探すには為替相場の原理原則を知らなければいけません。

この原理原則を知るには、知っている人から聞いたほうが早くて正確です。忙しい日常生活の中で自分の時間を割いて理解しようとしても、結果的に知らずに終わってしまうかもしれません。

自分のライフスタイルの中に自然に投資を取り入れ、資産を増やし続けたいのであればまずは自己投資してみてはいかがでしょうか。

メルマガ案内

次回のセミナー案内が自動で届きます。元金融機関の為替ディーラーが正しい投資の基本をすべて公開中

セミナー案内

受講を検討されている方へ

当学院は、投資に対する考え方やカリキュラム等について納得していただいたうえでのご案内という趣旨で、当学院の受講料等の詳細については、セミナーへのご参加者のみにお伝えしております。下記のリンクよりご確認お願い致します。

-FX投資のヒント, ブログ

Copyright© 沖縄トレード学院 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.