fbpx

FXで「資産を増やし続けられる人」の特徴

投稿日:

こんにちは。元金融機関のプロ為替ディーラー
沖縄トレード学院 学院長の新里竜一です。

FXは少額で始められ、取引時間も長いため気軽にはじめられる投資です。そのため、年齢(大人)や性別、学歴、職歴など関係なく「投資をはじめてみたい」という多くの人が選びます。

誰でもはじめられるのですが、残念ながら誰でも稼げるという訳ではなく損しているという人の方が多いのが実情です。

なぜ、損する人が多いのでしょうか?

今回は、FXで資産を減らす人と増やし続けられる人の特徴についてお伝えします。

FXは予想では無く予測

FXで損してしまう人の特徴のひとつに「相場を読む」という傾向が挙げられます。「相場を読む」という聞こえはカッコイイかもしれませんが、相場を読んで利益を上げ続けるられるのは類まれな才能を持った天才の域に達したごく一部の人です。ちなみに私が在籍していた金融機関でも、相場を読んで一時的に稼ぐ人は居ましたが継続的に稼ぐ人は居ませんでした。

相場を読むというのは別の言い方では「相場観」「相場感」とか言われたりします。これは殆どの場合、説明できないものです。説明できないので上手く成果を出しても続けられず、損失しても改善できないです。

根拠をもとに投資を行う

FXで資産を増やし続けられる人の特徴は、根拠をもとに取引を行います。根拠があるから「なぜそこで買ったのか?」と質問するとすぐ答えられます。その根拠はテクニカル指標やファンダメンタルズ、アノマリーなど色々な分析から見出すことが出来ます。


根拠をもとに取引を行えば、再現性が高くなります。また上手く結果が出ない場合は改良することができます。ちなみに、私が金融機関に在籍していた頃、継続して成績が良かったのは「自分のルール」を淡々と繰り返す人でした。条件に合致したら取引をして、条件に合致しない場合は何もしないという『待ちのスタイル』です。

才能ではなく再現性

普通の人が”感”に頼らずにFXで利益を上げ続けるには「根拠のある取引を繰り返す」ことが必要です。相場の世界では「根拠のない自信」は通じません。逆に「自分は特別ではない」ぐらいの気持ちで慎重にかつ淡々と繰り返すことが資産を増やすことに繋がるのです。

メルマガ案内

次回のセミナー案内が自動で届きます。元金融機関の為替ディーラーが正しい投資の基本をすべて公開中

セミナー案内

受講を検討されている方へ

当学院は、投資に対する考え方やカリキュラム等について納得していただいたうえでのご案内という趣旨で、当学院の受講料等の詳細については、セミナーへのご参加者のみにお伝えしております。下記のリンクよりご確認お願い致します。

-FX投資のヒント, ブログ

Copyright© 沖縄トレード学院 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.