2021.09.08

【基本】自動売買と裁量トレードってどっちがいいの?2つの違いを解説!

こんにちは、元金融機関のプロ為替ディーラー 沖縄トレード学院 学院長の新里竜一です。

FXのトレード方法として、自動売買と裁量トレードの2種類があります。FX初心者の方の中には、「どちらの方が儲かるのかな?」という疑問を抱いている方も多いでしょう。そこで今回は、この2つの違いについて解説していきます。

FXの自動売買とは?

FXの自動売買とは、過去の相場を使った検証によって定められた取引ルールが事前にプログラミングされており、相場によって自動で取引をしてくれるという仕組みです。自分でチャートをチェックすることなく24時間自動で稼働してくれるので、日常が忙しくてなかなかトレードに時間を割けないという方やFX初心者でトレードの仕方が分からないという方に人気の高い手法です。

裁量トレードとは?

裁量トレードとは、自分でチャートや世界情勢をチェックして今後の相場がどのように動くのかを予想し、自分でエントリー・決済をするという方法です。裁量トレードの場合、自分で予測をしてルールを決めて取引ができるので、自由度が高い点がメリットです。しかし、感情に左右されて損失を出してしまったり、予測する根拠が明確でないと次に繋がりにくく場当たり的なトレードになりますので、それが負担に感じる方もいるようです。

自動売買と裁量トレードはどっちがいい?

自動売買と裁量トレードは異なる特徴が異なりますし、それぞれメリット・デメリットがあります。できれば稼げる方法を選びたいと思っている方もいると思いますが、人によって向き不向きがあるので、稼げる方法は異なります。自分に合った方法を選ぶことによって、より利益を出しやすい環境を作ることができるでしょう。

どちらの方法を選んだらいいか迷った場合には、「自分がどんなトレーダーになりたいか」ということで決めることをおすすめします。裁量トレードであれば、自由度も高いですし自分のトレードスキルを高めることができ、自動売買を利用すれば時間をより効率的に使いながら資産を増やすことができます。

まとめ

いかがでしたか?FXの取引を行う時には、自動売買を利用するか裁量トレードを行うか迷うという方もいるでしょう。ただ、自動売買で効率良く運用するにしても、裁量トレードで臨機応変に取引するにしてもまずは基礎知識が必要で、知識があればどちらが良いか自分に合っているかを”正しく選ぶ”ことができます。投資で理想をかなえるためにも正しく選ぶ知識を身に付けてみてはいかがでしょうか。




【週2名限定】
FX投資入門講座 参加受付中!
投資初心者が1年で資産を15倍にした
継続して利益を得るための「FX投資の大原則」を
お伝えする大人気のマンツーマンセミナーです。
(対面・オンライン受講可能)


【詳細・開催日・申込ページ】

https://toushi-stepup.jp/one-on-one_1/
元金融機関プロ為替トレーダーから直接、マンツーマン形式で投資、FXが学べます!


卒業生のご感想投資未経験者から経験者まで、多くの方が受講されています

その他の受講生の声はこちら