fbpx

FX初心者が上達するための5つのステップ

投稿日:

こんにちは、元金融機関のプロ為替ディーラー 沖縄トレード学院 学院長の新里竜一です。

FXは自分が好きな時に売ったり買ったりでき、自由度が高いのが特徴です。

ただ、自由度が高く自分の判断で売買できるのは良いのですが、初心者の人にとっては自由度が高すぎて「何をやっていいか分からない」というのが実情です。

当学院の受講生に「FXの経験はありますか?」「やってどうでしたか?」と聞いても「ポチポチしてるだけで何をやっているか分からない」という答えが多いです。

では、FX初心者が上達するにはどうすればよいのでしょうか?今回は、FX初心者が上達するための5つのステップについてお伝えします。

取引環境

必ずデモ口座を使ってください。取引方法が確立するまではリアル口座は厳禁です。

また、デモ口座の資金をリアルで開始する金額にすることも忘れないでください。

例えば、リアル口座に10万円を入れて取引をはじめようと思っているとして、デモ口座100万円で取引すると取引量が異なってしまう場合があるので、デモ口座からリアル口座に移行したときに違和感があります。

通貨ペアを固定する

FX初心者が取引する通貨ペアはドル円が多いのですが、まずは通貨ペアを固定しましょう。最初は取引量が多いドル円かユーロドルでいいでしょう。通貨を選ぶ注意点は、普段取引し慣れている通貨ペアの値動きがないからと言って、安易に値動きのある通貨に手を出すと痛い目にあいます。特にポンド系の通貨で大損する人が多いです。値動きがある時も無い時も経験してその通貨の特徴をつかめば、状況にあった取引を思いつくことにも繋がります。

横に線を引いてみる


最初はテクニカル指標などの使い方が分からないと思いますので、シンプルにチャートに横の線を引いてください。難しく考えず「最近、ここまで上がっているな」「最近、ここまで下落しているな」というシンプルな視点で取り組んでください。

そうすると、跳ね返っているところや支えられているラインがみえてきます。

跳ね返ると思ったら線の付近で逆方向に売買し、線を抜けると思ったら動いた方向に売買してください。

過去検証するか同じことを繰り返す

取引する度に取引方法を変えてしまうとその方法が有効かどうかわかりませんので、これからの相場で同じことを繰り返すか、過去の値動きを使って調べてみてください。上達するにはこれが重要です。

練習も本気でやる

デモ口座だからと言って、適当にやらないでください。リアル口座で取引するためにはデモ口座の資金を〇〇円に増やしてからという基準を決めて、真剣に取り組んでください。

まずは継続を意識する

FXはなんとなく取引しても利益になることもあります。しかし、継続的に利益を得るには取引に根拠と計画が必要です。今回お伝えしたFX初心者が上達するための5つのステップを、ひとつずつクリアしていくことで継続的に利益を得られる投資家に近づくことができます。急いで利益を求めず、しっかりじっくり一歩ずつ前に進んでいきましょう。

メルマガ案内

次回のセミナー案内が自動で届きます。元金融機関の為替ディーラーが正しい投資の基本をすべて公開中

セミナー案内

受講を検討されている方へ

当学院は、投資に対する考え方やカリキュラム等について納得していただいたうえでのご案内という趣旨で、当学院の受講料等の詳細については、セミナーへのご参加者のみにお伝えしております。下記のリンクよりご確認お願い致します。

-FX投資のヒント, ブログ

Copyright© 沖縄トレード学院 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.