2021.09.03

【必要なのは知識】FXの自動売買を危険にするか便利にするかの違い

こんにちは、元金融機関のプロ為替ディーラー 沖縄トレード学院 学院長の新里竜一です。

当学院では、FXで資産運用を全自動化する『自動売買プログラミング』の技術をお伝えしております。最近では、FXの自動売買は「知っている人だけが知っている」から「FXをやっている人は誰でも知っている」段階になってきております。

実際、マンツーマン講座やセミナーに参加する人に「自動売買を知っていますか?」と聞くと殆どの方が「聞いたことある」と答えます。ただ、自動売買を知っているけど使ったことがないというのが殆どで、中には「怪しい」「危険」と感じている人もいます。

では、実際にFXの自動売買は「怪しい」「危険」なのでしょうか?実際に利益が出るのでしょうか?

今回は、自動売買ってどうなの?という質問にお答えします。

利益と損失の機会は自動でもある

自動売買というのはその名の通り『自動』でFXの取引を行います。取引に関して言うと、自動か手動かの違いしかないので、自動売買でも手動と同じように利益になったり損失になったりします。

FXの自動売買が「怪しい」というのは、誰かから「これさえ使えばほったらかしで稼げる」などと自動売買のソフトを売りつけられたりする事件があるから「怪しい」と感じているかと思います。

SNS、youtubeなどでも自動売買ソフトを販売したり貸し出したりしている人をみかけます。それをみて「怪しい」と感じるのは普通の感覚だと思います。ただ、自動売買が怪しいのではなく、販売や勧誘行為を行っている人が怪しいと言ったほうが的確かもしれません。

危険なのは知識が無いこと

FXの自動売買では、「高勝率」で資金が右肩上がりに増えるというロジックを作ることができます。

そういうロジックは下記のような資産曲線のレポートが提示されていることが多いです。

この画像をみると一直線にお金が増えて、いつでもお金が増え続けることを実現させてくれそうにみえますし、実際に短期間であれば実現可能です。

しかし多くの場合、大きな値動きが発生した場合に1発で資金を失います。投資は長期・分散がセオリーという考えだけなら、『1発で資金を失う』というインパクトは危険と感じるかもしれません。

しかしこの特徴を事前に知っていれば、短期間でリターンを追求し全損のリスクを受け入れるという選択もできるようになります。

肝心なことは、知ったうえで受け入れるか、知らないで受け入れられないか。知識が無ければ投資はすべて危険のものになり、知識があれば便利な手段となるのです。




【週2名限定】
FX投資入門講座 参加受付中!
投資初心者が1年で資産を15倍にした
継続して利益を得るための「FX投資の大原則」を
お伝えする大人気のマンツーマンセミナーです。
(対面・オンライン受講可能)


【詳細・開催日・申込ページ】

https://toushi-stepup.jp/one-on-one_1/
元金融機関プロ為替トレーダーから直接、マンツーマン形式で投資、FXが学べます!


卒業生のご感想投資未経験者から経験者まで、多くの方が受講されています

その他の受講生の声はこちら