2022.08.31

FXは投機か?投資か?答えはシンプル

こんにちは、元金融機関のプロ為替ディーラー 沖縄トレード学院 学院長の新里竜一です。

当学院がお伝えしているFXは株に比べるとランダム要素が強いため『投機』と言われたりします。投機というとギャンブルチックで運頼みで危ないという印象ですが、果たしてそうなのでしょうか?

今回は、FXは投機か投資か。について解説します。

FX自体が投機な訳ではない

FXは取引する殆どの人が損してしまう=投機という、一見まともなそうな意見がありますが間違いです。FXは取引する殆どの人が損してしまう=殆どの人がギャンブラーというのが正解です。

ここで、ギャンブラーとは何か。ギャンブルとは何かという疑問が沸いてくると思いますが、ギャンブル=運頼みです。根拠が無くただただ祈るだけの取引です。祈るだけの取引で利益を上げ続けられるのであれば誰もが金持ちです。

FXは株式投資に比べて、少額で取引できる、レバレッジが簡単に使える、取引可能時間も長いというメリットが相まって、なんとなく始める人が殆どです。なんとなくはじめても、偶然に利益を出すことは可能で「最初は稼げたのに」と深みにハマってしまうこともギャンブラーがギャンブラーのままでいる要因となっています。

投機を投資に変えるには”学び”が必要です。基礎知識を身に付けて、利益と損失を繰り返しながら利益が見込める方法を知り、そこにお金を投じるからこそ投資と言えるのです。

投機か投資かは本人次第

FXは、いつでもどこでも取引でき、レバレッジを使って投資資金以上の資金を動かすこともできるので、早く大きく稼ぐ可能性があります。しかし感情的にギャンブルチックにやれば早く大きく損する可能性もあります。

何も知らずにFXで投機をするか、しっかり学んでFXで投資をするのか。”FXを投機にするのか投資にするのか”はあなた次第です。

--

ブログでは書けない話は学院長メルマガにて配信中です!




【週2名限定】FX投資入門講座
参加受付中!
投資初心者が1年で資産を15倍にした
継続して利益を得るための「FX投資の大原則」を
お伝えする大人気のマンツーマンセミナーです。
(対面・オンライン受講可能)


【詳細・開催日・申込ページ】

https://toushi-stepup.jp/one-on-one_1/
元金融機関プロ為替トレーダーから直接、マンツーマン形式で投資、FXが学べます!


卒業生のご感想投資未経験者から経験者まで、多くの方が受講されています

その他の受講生の声はこちら