fbpx

FXは投機か?投資か?答えはシンプル

投稿日:

こんにちは、元金融機関のプロ為替ディーラー 沖縄トレード学院 学院長の新里竜一です。

当学院がお伝えしているFXは株に比べるとランダム要素が強いため『投機』と言われたりします。投機というとギャンブルチックで運頼みで危ないという印象ですが、果たしてそうなのでしょうか?

今回は、FXは投機か投資か。について解説します。

FX自体が投機な訳ではない

FXは取引する殆どの人が損してしまう=投機という、一見まともなそうな意見がありますが間違いです。FXは取引する殆どの人が損してしまう=殆どの人がギャンブラーというのが正解です。

ここで、ギャンブラーとは何か。ギャンブルとは何かという疑問が沸いてくると思いますが、ギャンブル=運頼みです。根拠が無くただただ祈るだけの取引です。祈るだけの取引で利益を上げ続けられるのであれば誰もが金持ちです。

FXは株式投資に比べて、少額で取引できる、レバレッジが簡単に使える、取引可能時間も長いというメリットが相まって、なんとなく始める人が殆どです。なんとなくはじめても、偶然に利益を出すことは可能で「最初は稼げたのに」と深みにハマってしまうこともギャンブラーがギャンブラーのままでいる要因となっています。

投機を投資に変えるには”学び”が必要です。基礎知識を身に付けて、利益と損失を繰り返しながら利益が見込める方法を知り、そこにお金を投じるからこそ投資と言えるのです。

本日のFX個人投資家育成コース

本日もFX個人投資家育成コースを行いました。

参加した受講生はFX経験者で独学で行っていたけど思うようにならず、基礎を学びたいということで受講されました。

今回の授業では、授業で習ったことを取引に活かせるかどうかのテストを行いました。2人で値動きを分析しお互いに意見を交わすことで「他人の目線」を知ることができ「自分が何を理解していないのか、何を理解しているのか」も分かるようになります。

結果としては、3回中2回の利益で「なぜそこで売買するのか?」という理由を明確に答えられるようになりました。

受講前は何となく取引して、上がるのか下がるのか悩んだり、取り返そうとして倍掛けするなど感情的に取引していたが、受講してからは落ち着いて計画通り売買できるようになったとのことです。

感情的な投機家から計画的な投資家になられたようです。

投機か投資かは本人次第

FXは、いつでもどこでも取引でき、レバレッジを使って投資資金以上の資金を動かすこともできるので、早く大きく稼ぐ可能性があります。しかし感情的にギャンブルチックにやれば早く大きく損する可能性もあります。

何も知らずにFXで投機をするか、しっかり学んでFXで投資をするのか。”FXを投機にするのか投資にするのか”はあなた次第です。

メルマガ案内

次回のセミナー案内が自動で届きます。元金融機関の為替ディーラーが正しい投資の基本をすべて公開中

セミナー案内

受講を検討されている方へ

当学院は、投資に対する考え方やカリキュラム等について納得していただいたうえでのご案内という趣旨で、当学院の受講料等の詳細については、セミナーへのご参加者のみにお伝えしております。下記のリンクよりご確認お願い致します。

-FX投資のヒント, ブログ

Copyright© 沖縄トレード学院 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.