fbpx

只今、お金の価値下落中。これからどうしますか?

投稿日:

こんにちは、元金融機関のプロ為替ディーラー 沖縄トレード学院 学院長の新里竜一です。

最近、コロナの影響で物の価値が上昇し、相対的にお金の価値が下がっています。いわゆるインフレ状態で、お金を持っているだけだと資産が目減りしてしまいます。

そこで、価値が上がる資産を保有することを考えてみるのが普通の流れですが、そんなこと簡単にできるのでしょうか?

インフレ対策の投資として、株式指標や、資源、通貨のチャートを解説いたします。

株や物価は上昇している

下記は株式と資源のチャートです。

見てお分かりの通り、2020のコロナショック以降は上昇基調です。
株式に関しては、外食産業や旅行、ホテルといったコロナの影響が大きい産業も、株価が持ち直しており軒並み上昇となっております。

特に、米国株の上昇は凄まじく、アップル、フェイスブック、マイクロソフトなどのIT企業の割合が大きいナスダックに関しては史上最高値を更新しております。

また、コーヒーの先物価格も上昇中。コロナのワクチンが広まり人々の外出が増えて消費が見込まれており、そこに原産国の天候不順やコロナによる生産調整の影響が加わって価格が上昇している。

コーヒーとともに、生活に密着しているガソリン価格が上昇している。チャートではオイルの先物価格を表示しているが、原油の在庫が減少し続けているなどの影響で価格は右肩上がりであり、生活に影響が出るのは必至。

FXの資源国通貨

FXでは資源国通貨として、オーストラリアドル、ニュージーランドドル、カナダドルなどが挙げられる。
下記は、その3通貨のチャートです。

どの通貨も右肩上がりで上昇。ドル円相場の上昇に連動している面もあるが、資源価格上昇が下値を支えている材料になっているとも考えられます。

先物や通貨に投資

今回、お見せした先物は海外FX業者などで取引できます。オーストラリアドル、ニュージーランドドル、カナダドルなら殆どのFX業者が扱っています。いまは、投資をやろうと思えば、オンラインで簡単にはじめられます。

投資をする人としない人の差は開くばかり

いまは、コロナの影響で世界各国で金融緩和が行われているため投機マネーがだぶついており、需要と供給のバランスが少しでも崩れているところに集中的にお金が集まり、値上がりを引き起こしています。

物の価格が上昇すると、相対的にお金の価値は下がります。持っているままだと目減りしていきます。
この状態は一時的なものかもしれない、でも何年も続くかもしれない。それは分かりませんが、何年も続く場合のリスクをチャンスに変えるには、行動するしかありません。

「あの時、やっとけばよかった」とならないように、自分の未来のために投資してみてはいかがでしょうか。

メルマガ案内

次回のセミナー案内が自動で届きます。元金融機関の為替ディーラーが正しい投資の基本をすべて公開中

セミナー案内

受講を検討されている方へ

当学院は、投資に対する考え方やカリキュラム等について納得していただいたうえでのご案内という趣旨で、当学院の受講料等の詳細については、セミナーへのご参加者のみにお伝えしております。下記のリンクよりご確認お願い致します。

-FX投資のヒント, ブログ

Copyright© 沖縄トレード学院 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.