fbpx

投資をすると平日が待ち遠しい

投稿日:

こんにちは、元金融機関のプロ為替ディーラー 沖縄トレード学院 学院長の新里竜一です。

今日は日曜日で仕事が休み。そして明日から一週間、また仕事。
土日を迎える週末は気分が良いが、日曜の時間が経過するとともに気持ちも落ちていく。
そんなことが毎週、多くの人に訪れます。

そのループから抜け出す方法の一つとして『投資』があります。
『投資』をするとなぜループから抜け出し、平日が待ち遠しくなるのかを解説します。

土日に投資の計画を練る

土日に計画を練って、平日に利益を期待する。投資の仕込みを土日にやると、平日には「利益になるかもしれない」という期待感を持って過ごすことができます。

FXや株をやっている投資家にとっては、土日は計画を練る良いタイミングです。なぜかと言うと、市場が閉まっており取引できないからです。
市場が開いていて値動きがある時は「チャンスかも」「ちょっと試しに」という衝動に駆られて取引してしまう可能性がありますが、市場が閉まっているので計画を練ることに集中することができます。

例えば、下記はドル円の日足チャートですが、上と下に線を引いて「最近、ここまで上がったから売ろう」「最近の高値を超えてきたから買ってみよう」などと取引注文を入れてみるようなことです。

毎週、土日のすべての時間を使わなくても1、2時間あればできることです。これで平日が楽しみになるなら、試してみても良いのではないでしょうか。

結果を出すためのステップ

・デモ口座を使う
①まずはデモ口座で試しましょう。いきなり本物のお金で取引を行うと、操作ミスで損する可能性があります。操作に慣れましょう。

②操作に慣れたら、取引に慣れましょう。毎週、土日にログインして値動きを確認して注文を出す。(業者によっては週末注文出せません)あとはほったらかしで、翌週確認するという流れです。

③取引になれたら、投資資金と同額のデモ口座を作って増やせるかどうか試しましょう。この段階で利益が出れば、あとは同じことをリアル口座でやるだけです。

損失を受け入れる

投資は利益と損失を繰り返しながら資金を増やしていくものです。時には連敗することもあります。しかし、損失を受け入れて継続すればスキルは上がります。いきなり利益を狙わずに、1年間続けて利益で終わったら合格、ぐらいの気持ちで行いましょう。

まとめ

今回は、土日に投資の仕込みをしておくと平日が待ち遠しくなるということと、結果を出すためのステップや考え方について簡単にお伝えしました。
人は準備をすると実行したくなり、勉強すると答え合わせしたくなるものです。少しでも平日を楽しくしたいのであれば、土日に投資の仕込みをしてみてはいかがでしょうか。

メルマガ案内

次回のセミナー案内が自動で届きます。元金融機関の為替ディーラーが正しい投資の基本をすべて公開中

セミナー案内

受講を検討されている方へ

当学院は、投資に対する考え方やカリキュラム等について納得していただいたうえでのご案内という趣旨で、当学院の受講料等の詳細については、セミナーへのご参加者のみにお伝えしております。下記のリンクよりご確認お願い致します。

-FX投資のヒント, ブログ

Copyright© 沖縄トレード学院 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.