fbpx

投資で最も大切な3つのこと

投稿日:

こんにちは、元金融機関のプロ為替ディーラー 沖縄トレード学院 学院長の新里竜一です。

FXを含めた投資をおこなっていると、一体何が重要なのかと疑問に思う事があります。そこで今回は、投資を行う上で『最も大切な3つのこと』をお伝えします。

大切な3つのこと

手法・資金管理・メンタルの3つが大切です。大切なことを1つに絞りたいところですが、この3つのバランスが整っていなければ継続的に利益を得ることはできません。

手法


簡単に言うと「どこで買って、どこで売るか」という取引ルールです。この取引ルールに優位性がなければ、繰り返すと獲得値幅がマイナスになってしまうので利益を得ることが難しくなります。

資金管理


取引ルールが決まれば、そのルールに「いくら使うか?」という資金管理のルールを作ります。手法が確立しても資金管理が上手くいかないと継続できません。

資金管理の手法は、負けたら倍掛けする、連勝したら取引量を減らす、利益を投資資金に回すなど色々な種類がありますが、どれが一番良いというのはありません。

資金管理の目的のひとつは投資を継続的に行うことです。リターンを急ぎすぎて許容できないリスクを取らないようにする必要があります。

メンタル


メンタルは、手法と資金管理が決まれば勝手に整うものなので、3つの中では一番最後になります。メンタルだけで投資で利益を得ようとすると、「買えばよかった」「売れば良かった」など自分を責めることになり、投資をすればするほど苦しくなります。まずは手法と資金管理をしっかり行いましょう。

3つが整っていなければギャンブル

例えば、イチかバチかの取引をおこない1発で利益を得たとします。利益を得たという結果は良いかもしれませんが、「繰り返し同じことができるか?」と言えば疑問が残ります。

それは手法が確立していないことに加えて、1回の損失で投資を継続できないぐらいの資金を使っているので100%の勝率でないと継続できない、そしてイチかバチかの取引なので冷静な判断力も無くなります。

まとめ

投資を継続するには、手法、資金管理、メンタルが整っていなければなりません。それらを身に付けるために学習する順番も手法、資金管理、メンタルの順です。

今回お伝えした『投資で大切な3つのこと』を理解し実践することができてからこそ『簡単に稼ぐ』の感覚にたどりつくことができます。

もし、投資で上手く結果が出ていないのであれば、今回お伝えした『投資で大切な3つのこと』ができているか、確認してみると結果は改善に向かうはずです。

メルマガ案内

次回のセミナー案内が自動で届きます。元金融機関の為替ディーラーが正しい投資の基本をすべて公開中

セミナー案内

受講を検討されている方へ

当学院は、投資に対する考え方やカリキュラム等について納得していただいたうえでのご案内という趣旨で、当学院の受講料等の詳細については、セミナーへのご参加者のみにお伝えしております。下記のリンクよりご確認お願い致します。

-FX投資のヒント, ブログ

Copyright© 沖縄トレード学院 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.