fbpx

FXで稼ぎ続けるために必要なセンスとは

投稿日:

こんばんは、元金融機関のプロ為替ディーラー 沖縄トレード学院 学院長の新里竜一です。

FXで短時間で大きな利益を得ている人をSNSやyoutubeでみて、自分にもできるかもと思ってやってみたけど上手くいかない・・・。

利益が出ないどころか損失してしまっている場合などに「自分にはFXのセンスが無い」「FXはセンスがないと上手くいかない」と思ってしまうものですが本当にそうなるのでしょうか?そもそもFXで稼ぐセンスとは何でしょうか?

FXで稼ぎ続けるためのセンスについて解説します。

必要なのは同じことを繰り返すセンス

『FXのセンス』という言葉を聞くと、『買った瞬間上がってすぐ利益』『利益を確定した後、逆行する』などタイミングが抜群というイメージを持つかもしれませんが、そういう感覚というものは根拠が無く繰り返すことが難しいので『FXで稼ぎ続けるためのセンス』とは言えません。

『FXで稼ぎ続けるためのセンス』が何かと言うと淡々と同じ事を繰り返すセンスです。

同じ事を繰り返すというのは、単純で退屈なものです。しかも常に動いている相場をみるといつでもチャンスがあるようにみえて、衝動的に取引したくもなります。それでも、焦る気持ちを抑えて計画的に取引する必要があります。

継続から新しい手法が生まれる

『同じ事を繰り返す』という言葉だけ聞くと進歩がなさそうに聞こえますが、そうではなく『繰り返した後にしか進歩はない』のです。

FXの取引においては同じことをある程度繰り返して上手く結果が出れば、その方法はキープしながら他の通貨ペアに当てはめてみたり、タイムフレームを変更するなどをおこなえば簡単に手法を増やすことができます。

手法が増えればその分、取引回数を増やすこともできますので取引量だけに頼らず稼ぐスピードを上げることができます。

次は自分では繰り返さないセンス

うまく利益が出続けたとしても飽きます。人は必ず飽きます。時には飽きに耐え切れず上手くいく方法を捨ててまで新しいことをやろうとします。そうならないようにするためにコンピューターに任せるという手段もあります。

コンピューターは感情が無いので、ずっと繰り返すのには最適です。あなたが寝てても、仕事してても、家族と過ごしている時も淡々と繰り返してくれる、言わば繰り返しのプロです。

手法を考えるという頭を使うことは自分でおこない、繰り返しの作業は自分ではやらない。FXで稼ぎ続けるためには繰り返すセンスが必要ですが、その先には『自分では繰り返さないセンス』があると言えます。

もし、両方のセンスを素早く身に付けたいのであれば自動売買を学んでみてもいいかもしれませんね。

メルマガ案内

次回のセミナー案内が自動で届きます。元金融機関の為替ディーラーが正しい投資の基本をすべて公開中

セミナー案内

受講を検討されている方へ

当学院は、投資に対する考え方やカリキュラム等について納得していただいたうえでのご案内という趣旨で、当学院の受講料等の詳細については、セミナーへのご参加者のみにお伝えしております。下記のリンクよりご確認お願い致します。

-FX投資のヒント, ブログ

Copyright© 沖縄トレード学院 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.