fbpx

車の運転も投資も自動化で時間にゆとり

投稿日:

こんにちは、元金融機関のプロ為替ディーラー 沖縄トレード学院 学院長の新里竜一です。

最近、車の自動化技術が進み完全自動運転の時代もすぐそこまでという感じですが、当学院でお伝えしているFX投資においても自動化することができます。

ただ、現状では自動化と言われても「自動化して何が良いの?」と疑問を持つ人も多いので、車とFX投資の自動化の共通点について解説してみます。

ここまで運転が自動化されてます

車の運転が完全自動化に向かっています。自動化と一括りにされがちですが実は、運転の自動化には5つのレベルがあります。
国土交通省の資料によると下記になっています。

・レベル1…運転支援。自動で止まる、前の車に付いて走る、車線からはみ出さない

・レベル2…特定条件下での自動運転機能。車線を維持しながら前の車に付いて走る、高速道路にて前の車が遅ければ自動で追い越す。高速道路の分合流を自動で行う

・レベル3…条件付自動運転。システムが全ての運転タスクを実施するが、システムの介入要求等に対してドライバーが適切に対応することが必要

・レベル4…特定条件下における完全自動運転。特定条件下においてシステムが全ての運転タスクを実施

・レベル5…完全自動運転。常にシステムが全ての運転タスクを実施

2021年6月現在ではレベル3まで到達しており、2025年にはレベル5に到達する予定です。

自動化するにはテストが必要

運転が自動化される過程の中で事故が起きないようにかなりの試行錯誤がされていますが、FX投資の自動売買でもかなりの試行錯誤を行います。
命がかかる運転とはリスクの度合いは異なりますが、大切なお金を運用するので損失にならないようにするためのテストです。

具体的には、過去10年程度の値動きを使ってのバックテスト、稼働させて再現してくれるか調べるフォワードテストがあります。

過去10年程度の値動きを使って例が下記です。

このレポートは2010~2020の約10年間の値動きを使って行ったテストの結果です。
詳細は割愛しますが、右肩上がりになっているグラフがお金が増えていることを示しており、自動で取引をおこなっても利益が出ることを期待させる結果となっています。

自動化するためには繰り返しテストが必要ですが、事前に膨大なテストを行った人に有効な方法を聞けば早く結果に近づくことができます。

なぜ自動化するのか?

調査によると、「運転が自動化されたら何がしたい?」という質問の答えは「風景を見る」「映画鑑賞」「睡眠」「食事」「会話」「ゲーム」でした。


出典:株式会社インテージ

この結果から考えると、運転は目的地に到着するための手段であり、運転に時間や労力を使うより『自動化して自分の時間に充てたい』と考えていると読み取れます。

この考えはFX投資に当てはめることができ、FX投資はお金を増やす手段であり、取引に時間や労力を使うより自動化して本当に自分がやりたいことをすべきと言えます。

もちろん、『車の運転が好き』『トレードが好き』という人はそれで良いのですが、お金を使ってお金を増やす事が目的であれば投資を自動化するという選択も考えてみても良いのではないでしょうか?

※『時間』以外にもFX投資の自動化のメリットはあります。
関連記事はこちら

『自動』以外の最大のメリット|FX投資自動売買

ゼロから資産を作る|FX投資自動売買

メルマガ案内

次回のセミナー案内が自動で届きます。元金融機関の為替ディーラーが正しい投資の基本をすべて公開中

セミナー案内

受講を検討されている方へ

当学院は、投資に対する考え方やカリキュラム等について納得していただいたうえでのご案内という趣旨で、当学院の受講料等の詳細については、セミナーへのご参加者のみにお伝えしております。下記のリンクよりご確認お願い致します。

-ブログ, 自動売買

Copyright© 沖縄トレード学院 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.