fbpx

「自分が上手くいかない理由が分かった」|FX投資

投稿日:

こんにちは、元金融機関のプロ為替ディーラー 沖縄トレード学院 学院長の新里竜一です。

本日、FX投資マンツーマン講座を行いました。

今回受講されたのは、1年前からFX投資を始めた経験者です。本やyoutubeなどをみて自分で取引したものの、損失になってしまったということで参加されたとのこと。

最近は、当講座に参加される殆どの方が、本やyoutubeをみて取引した後「直接聞かないと分からない」という状態になり参加に至ります。また「なぜ上手くいかないのか」という理由もほぼ同じです。

今回は、FX投資が上手くいかない理由を解説いたします。

上手くいかない理由は「ルール」が無いから

今回の受講生は、講座を受けた後に「ルールが無いから上手くいかなかったんだ」と理解されていました。

私は常々、「ルールを作って、ルールを守りましょう」とお伝えしております。なぜなら、ルールが無いと『同じ事を繰り返すことができない』『損失が続いても改善できない』『自分を責め始める』からです。

・『同じ事を繰り返すことができない』
例えば昨日の相場でRSIを使って売買した場合は下記のようになります。もちろん毎日上手く取引できる訳ではありませんが、RSIが30下回って買って、RSIが70を上回ったら売るというルールだけでも上手く取引できます。※短期売買やRSIを推奨している訳ではありません。

しかし、ルールが無ければ根拠もなく、画像のような説明もできないので検証できないことになります。

・『損失が続いても改善できない』
RSIを使った取引でも、下記のように損失になってしまう局面もあります。その場合でも、ルールがあれば「〇円損失になったら損切りしよう」などルールを追加することも可能です。

・『自分を責め始める』
ルールがあればルールを改善することを意識すればいいだけですが、ルールが無ければ「買えばよかった」「売ればよかった」などと自分を責めるだけです。自分を守るためにもルールを作ってルールを守りましょう。

利益はドラマチックではなくシステマチックに

FX投資は理論上、少額から大金を短時間で稼ぐことも可能なので「1か月で1万円が100万円に」などの成果が目につきやすいです。そういう成果だけみると、一発逆転などのドラマチックな成功をイメージしてしまいがちでギャンブル的な取引の引き金にもなります。

「1回で〇万円稼いだ」というような記録を作りたければそれで良いのですが、FX投資で継続的に利益を得ることを目標とするなら、ルール通りにシステマチックに取引することが再現性の高く近道と言えます。

「FX投資をやっているけど上手くいかない」と悩んでいるなら、ルールを作ってシステマチックに取引することを選んでみてはいかがでしょうか。

メルマガ案内

次回のセミナー案内が自動で届きます。元金融機関の為替ディーラーが正しい投資の基本をすべて公開中

セミナー案内

受講を検討されている方へ

当学院は、投資に対する考え方やカリキュラム等について納得していただいたうえでのご案内という趣旨で、当学院の受講料等の詳細については、セミナーへのご参加者のみにお伝えしております。下記のリンクよりご確認お願い致します。

-FX投資のヒント, セミナーの様子, ブログ

Copyright© 沖縄トレード学院 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.