fbpx

【チャートで解説】FX投資の手法でポートフォリオを組む

更新日:

こんにちは、元金融機関のプロ為替ディーラー 沖縄トレード学院 学院長の新里竜一です。

昨日、FX投資の通貨ペアでポートフォリオを組むという内容をお伝えしました。

※前回の記事はこちら

その中で、各通貨ペアは動きの特性はあるものの、値動きの不確実性が高いので

「通貨ペアでポートフォリオを組むというのは難しい」

ということと

「1つの通貨ペアでも手法でポートフォリオを組むことが可能」

という事をお伝えしました。

今回は、1つの通貨ペアで手法でポートフォリオを組むについてチャートを使って解説します。

同じ通貨5分足での取引公開

通貨ペア:ユーロ円
タイムフレーム:5分足
手法:トレンドの押し目買い

2つの取引は通貨ペアもタイムフレームも同じですが、エントリーや決済のタイミングが異なるため、ポートフォリオとして機能しています。


こちらの手法をAとします。こちらは3回取引して2勝1敗で合計30pips程度獲得しています。(青が買いで赤が売りです)


こちらの手法をBとします。こちらは1回取引して1勝で17pips獲得しています。

AとBの注目すべきポイントは、エントリータイミングは同じですが決済タイミングが異なっていところです。
Aの手法では損失になってしまった取引も、Bの手法で利益となっているためポートフォリオとして機能しております。そして他のエントリータイミングが異なる2つの取引は利益となっています。

かなり簡単な説明でしたが、手法でポートフォリオを組むことができるということがお分かりいただけたでしょうか?

「ポートフォリオ」と聞くと、リスクを抑えて良さそうというイメージはあるものの値動きを使った具体例はなかなか目にすることができず、なんとなく分散してしまいます。そのような「分散」をすると管理対象が増えるのでそれだけ知識も必要になります。

しかし、FX投資の同じ通貨ペアで手法を分けるだけでもポートフォリオが組めるということが分かれば、1つの投資対象(通貨ペア)に集中することができるので管理も楽です。

ポートフォリオを組むには自動売買が最適

自動売買プログラミングの技術を身に付ければ、Aという手法、Bという手法、という様に手法別でロジックを作成し並行稼働することができるのでポートフォリオを簡単に組むことができます。

手法別ポートフォリオを自動ではなく手動でおこなう場合、ポジションと手法を間違えないように管理する必要があります。手法の数が増えてくると混乱して続けるのが難しくなります。

もし、FX投資で手法別ポートフォリオを組んで継続的に取引をしたいのであれば、自動売買プログラミングを学んでみてはいかがでしょうか。

メルマガ案内

次回のセミナー案内が自動で届きます。元金融機関の為替ディーラーが正しい投資の基本をすべて公開中

セミナー案内

受講を検討されている方へ

当学院は、投資に対する考え方やカリキュラム等について納得していただいたうえでのご案内という趣旨で、当学院の受講料等の詳細については、セミナーへのご参加者のみにお伝えしております。下記のリンクよりご確認お願い致します。

-FX投資のヒント, ブログ

Copyright© 沖縄トレード学院 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.