2021.05.14

FX投資は隙間時間に向いている副業なのか?

最近、コロナの影響で収入源を増やしたいと思いFX投資を副業にしようと考えている人が多いようです。FX投資はスマホがあればどこでもいつでも取引可能ですが、隙間時間に最適な副業なのでしょうか?

金融機関でプロとして朝から晩まで世界の銀行を相手に取引をしていた私の経験から、FX投資が隙間時間に向いているか解説します。

隙間時間とは

結論の前に「隙間時間とは何か?」をはっきりさせたいと思います。

一般的には、電車や仕事の待ち時間や移動時間、小休憩時間などが隙間時間とされているようですので、いま述べたような時間を隙間時間とします。

条件付きで向いています

早速、本題ですが答えは「向いている」です。ただし条件があります。その条件は「取引ルール」が決まっていることです。

例えば下の画像のように、あらかじめ「黒い線を上抜けると買う」など取引ルールを決めて上で、隙間時間にその条件に合っていれば取引するという流れです。

もし売買ルールが無ければこれからお伝えするような状況になりかねません。

スマホで取引する時の注意点

隙間時間に取引する場合は、ほぼスマホを使うと思います。スマホであればどこでもいつでも簡単に取引できますが、簡単すぎるが故に「暇だから」「なんとなく」「稼げたらラッキー」などと根拠(取引ルール)も無く取引してしまうことも多々あります。

根拠(取引ルール)のない取引は同じことを繰り返すことができません。だから利益になったとしても同じことができず、損失になってもどこが悪かったのかすら分かりません。

また、根拠(取引ルール)ない取引は「なんとなくやれば稼げる」「自分には才能がある」などという勘違いを生みます。終いには「自分は間違っていない、相場が間違っているんだ」などと自分を正当化するためだけの感情的な取引になります。

こういう状態になると、隙間時間だけのつもりだったのに車の運転中や仕事中などにも損益が気になって、本当にやるべきことができなくなってしまう恐れもあります。

まとめ

FX投資は「取引ルール」があれば隙間時間に向いています。

隙間時間に利益を上げるスマートな投資家になるためにも、取引ルールを意識してみてはいかがでしょうか。


隙間時間にできる取引ルールも学ぶことができる
FX個人投資家育成コースの詳細はこちら




【週2名限定】
FX投資入門講座 参加受付中!
投資初心者が1年で資産を15倍にした
継続して利益を得るための「FX投資の大原則」を
お伝えする大人気のマンツーマンセミナーです。
(対面・オンライン受講可能)


【詳細・開催日・申込ページ】

https://toushi-stepup.jp/one-on-one_1/
元金融機関プロ為替トレーダーから直接、マンツーマン形式で投資、FXが学べます!


卒業生のご感想投資未経験者から経験者まで、多くの方が受講されています

その他の受講生の声はこちら