fbpx

不動産投資からFX投資でも〇〇は必要

投稿日:

こんにちは、元金融機関のプロ為替ディーラー 沖縄トレード学院 学院長の新里竜一です。

最近、当学院を受講する理由として「不動産投資からFXにシフトしたい」という方が増えています。

理由としては「管理」と「利回り」が主です。

不動産は『物』ですので管理が必要です。どんなに新しいものでも、耐久性があるものでも時間と共に劣化して、修繕費や維持費がかかります。

一方、FXは基本的には『物』は扱わないので物理的な管理は必要ありません。そのかわり、自分を管理する必要があります。不動産取引と違って瞬時に売買できるので、無計画で感情のままに取引するのも簡単です。

また、利回りに関しては、不動産は年間10%あれば良い方ですが、FX投資は年間100%も普通です。しかし、リターンが高い分リスクも大きく、投資資金を1日で失うことも簡単にできます。

リスクとリターンで言うと、不動産投資はミドルリスクーミドルリターン、FX投資はハイリスクーハイリターンです。

「不動産投資からFXにシフトしたい」という方の傾向として、自動売買を学ぶ人が多いというのもあります。

これは、投資において『計画』がどれだけ重要かということが経験として分かっているからです。※自動売買の場合は、コンピューターに命令するために『計画』が絶対に必要となります。

不動産投資は、立地や間取り、家賃などすべて年単位で計算して計画を立てます。FX投資は「どうなったら買って、どうなったら売る」というような取引計画を立てます(殆どの人が計画を立てないので破産します)

不動産投資でも、FX投資でも、継続的に利益を得ようとするのであれば『計画』が必要なのです。

メルマガ案内

次回のセミナー案内が自動で届きます。元金融機関の為替ディーラーが正しい投資の基本をすべて公開中

セミナー案内

受講を検討されている方へ

当学院は、投資に対する考え方やカリキュラム等について納得していただいたうえでのご案内という趣旨で、当学院の受講料等の詳細については、セミナーへのご参加者のみにお伝えしております。下記のリンクよりご確認お願い致します。

-FX投資のヒント, ブログ

Copyright© 沖縄トレード学院 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.