fbpx

大統領選挙時の注意喚起|FX投資

投稿日:

こんにちは、元金融機関のプロ為替ディーラー 沖縄トレード学院 学院長の新里竜一です。

今週、いよいよ米国大統領選挙があります。

米国は世界の中心的存在であるため、そのリーダーが誰になるかによって世界情勢が変わってきます。

今回は、事前に誰が当選するのか分からないため、結果が判明した時には為替や株式市場が大きく動くと想定されます。

「4年に1度のチャンス」だからと言って利益だけを考えていると、大相場特有の事象で損するかもしれません。

~~FX投資で大相場のリスク~~

●スプレッド拡大
「売り」と「買い」の差が大きくなります。取引した瞬間に大きな損を抱える、または予想通りの方向に動いたとしても利益にならないリスクがあります。

●スリッページ
指定した価格より、大きく不利な価格で取引が成立する可能性があります。

「え!?こんな価格で注文してないけど」となることも。

●レート停止
為替レートが配信されなくなり、取引できなくなる場合があります。この事象はもっとも遭遇したくないものです。

「動いてないけど・・・」(画面は止まってますが為替市場は動いてます。動いたときには大損」の可能性があります。

~~~

FX投資は、『投資資金以上の損失』が発生する可能性があります。

取引リスクが高いときにはむやみに取引しないことをおすすめします。

セミナー案内

受講を検討されている方へ

当学院は、投資に対する考え方やカリキュラム等について納得していただいたうえでのご案内という趣旨で、当学院の受講料等の詳細については、セミナーへのご参加者のみにお伝えしております。下記のリンクよりご確認お願い致します。

-FX投資のヒント, ブログ

Copyright© 沖縄トレード学院 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.