fbpx

レバレッジ商品を運用する心得

投稿日:

こんにちは、元金融機関のプロ為替ディーラー 沖縄トレード学院 学院長 新里竜一です。

平日、毎朝金融市場のニュースを届けてくれる「モーサテ」で、『取引活況レバレッジ商品』という内容が伝えられていました。

レバレッジは「テコの原理」とも言われ、金融商品に当てはめると『小さなお金で大きなお金を動かす』ことを指します。

で、このレバレッジが気軽に使えるのがFX投資です。
国内のFX業者では、個人で25倍、海外では1,000倍近いレバレッジが使えるところもあります。

レバレッジを活用すると大きなお金を動かすことができるので、上手くいけば大きな利益となりますが、逆に上手くいかなければ大きな損失となります。下手すると投資資金が一瞬で吹き飛び、投資資金以上の損失を被ることもあります。

レバレッジ = ハイリスクハイリターン です。

リスクをコントロールする知識や経験が無いうちから、「ドカンと稼ぎたい」とハイリターンだけに焦点を当てても、ほぼ失敗に終わります。

利益を得ると「もっと」、損失になると「元は取り返したい」そんな感じで深みにハマります。

このコロナ禍でハイリターンのレバレッジ商品が活況になるのは「副業でどうにかならないかな」と軽い気持ちでFXをはじめる人が多いことを表しているかもしれませんが、簡単に稼ぎ続けられるほど甘くはありません。

しっかりと基礎を身に付けるまでは、リスクもリターンも小さく。まさに「急がば回れ」です。

セミナー案内

受講を検討されている方へ

当学院は、投資に対する考え方やカリキュラム等について納得していただいたうえでのご案内という趣旨で、当学院の受講料等の詳細については、セミナーへのご参加者のみにお伝えしております。下記のリンクよりご確認お願い致します。

-ブログ, 学院長の投資記事

Copyright© 沖縄トレード学院 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.