fbpx

「習うより損して学べ」を成果に繋げるには

投稿日:

こんにちは、元金融機関のプロ為替ディーラー 沖縄トレード学院 学院長の新里竜一です。

「いまからFXをはじめたい」という人へ「習うより損して学べ」という趣旨のアドバイスがあります。
私はFX投資を教えている立場ですが、損して学べればその方が良いと思っています。お金も時間も、節約できるかもしれません。

しかし、「損して学ぶ」を選んだ殆どの方が「損して終わる」になってしまいます。
なぜこのような結果になるのか。

・2、3回の取引で「上手くいく」「上手くいかない」を判断する

・2、3回連勝したら、投資資金を増やす

などの理由が挙げられます。
「習うより損して学べ」を実践するには、まずは逆のことを意識する必要があります。

『ある程度の回数同じことを繰り返して、資金をむやみに増やさない』
そうすることで取引データが溜まって、改良することができます。

まずは自分でやってみよう、という場合は「稼ぐ」の誘惑に負けず、「続ける」を意識して取り組んでみてください。

セミナー案内

受講を検討されている方へ

当学院は、投資に対する考え方やカリキュラム等について納得していただいたうえでのご案内という趣旨で、当学院の受講料等の詳細については、セミナーへのご参加者のみにお伝えしております。下記のリンクよりご確認お願い致します。

-FX投資のヒント, ブログ

Copyright© 沖縄トレード学院 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.