2020.06.16

働かないで得る収益に慣れる

こんにちは、元金融機関のプロ為替ディーラー 沖縄トレード学院 学院長の新里竜一です。
今回は、”投資の利益”について。

”投資で儲かった”と聞くと、楽して稼いだという印象を持たれます。泡銭とか言われることもあります。
投資をやったことない人からそう思われても仕方ないと思います。

その原因の多くは、『お金は汗水たらして稼ぐ』という考えと比較しているからだと思いますが、投資の収入と労働の収入は異なります。

FX投資の場合は、基本的にはあらかじめ買うところと売るところを決めておいて、為替相場がその条件に合致したら取引が行われ上手くいけば利益、上手くいかなければ損失となります。

労働と異なるのは、そこに費やした時間の対価として収入が得られる訳ではないので、短時間で売買ポイントを考えて『〇分で〇万円の利益』みたいなこともできたりします。(損失もあります。)

『投資で収入を得る』という経験をし始めたばかりの時は、「こんなに簡単に稼いでいいのかな?」と戸惑うこともあります。しかし、労働と投資の収入は全く別物ですので、労働と投資の2種類から収入が得られるようになったと受け入れると、自分の成長を実感できるかもしれません。

【週2名限定】対面・オンライン可能
 FX投資入門講座 参加受付中!


投資初心者が1年で資産を15倍にした
継続して利益を得るための「FX投資の大原則」を
お伝えする大人気のマンツーマンセミナーです。





元金融機関トレーダーから マンツーマン形式で直接投資が学べます!

【詳細・開催日・申込ページ】
https://toushi-stepup.jp/one-on-one_1/

※ZOOMによるオンライン受講も可能
※週2名限定、先着順にて満席の場合は
恐れ入りますが数カ月お待たせする場合もあります。
※メルマガ登録すると優先的にセミナー案内が届きます。詳しくはこちらから

【受講生のご感想】
投資を学ばれた当学院の卒業生より
嬉しいご感想が続々届いております。
https://www.fx-learning.com/archives/category/student_impressions