2020.05.29

投資は”手に職”に繋がるのか?

こんにちは、元金融機関のプロ為替ディーラー 沖縄トレード学院 学院長の新里竜一です。

”手に職”というと資格を取るなどが思い浮かびますが、実は投資から”手に職”というルートもあります。

投資と言えば、”不動産投資”、”株式投資”、”FX投資”が代表的なので3つのケースでのお話。

●不動産投資
「どんな物件が儲かるか?」という観点から、「宅地建物取引士」「不動産鑑定士」「マンション管理士」などの資格に興味を持つ。または、興味を持ったので不動産業界に就職する。

●株式投資
「どんな会社が儲かっているのか?」という観点から、「簿記」「中小企業診断士」「会計士」などの資格に興味を持つ。証券業界に就職する。

●FX投資
残念ながら、FX投資だけは”手に職”に繋がりにくいです。不動産や会社(株式)といったように人に貢献するものが対象でないため、派生する資格もないに等しいです。ただし、FX投資でも”手に職”を身に付けられる方法があります。それは、自動売買プログラミングです。名の通り”プログラミング”の技術が身に付きます。

投資をする目的は「お金を増やす」かもしれませんが、そこから派生する知識や技術で世の中に貢献できるものはたくさんありますので、投資を入口として”手に職”に繋げることができると言えるでしょう。

【週2名限定】対面・オンライン可能
 FX投資入門講座 参加受付中!


投資初心者が1年で資産を15倍にした
継続して利益を得るための「FX投資の大原則」を
お伝えする大人気のマンツーマンセミナーです。





元金融機関トレーダーから マンツーマン形式で直接投資が学べます!

【詳細・開催日・申込ページ】
https://toushi-stepup.jp/one-on-one_1/

※ZOOMによるオンライン受講も可能
※週2名限定、先着順にて満席の場合は
恐れ入りますが数カ月お待たせする場合もあります。
※メルマガ登録すると優先的にセミナー案内が届きます。詳しくはこちらから

【受講生のご感想】
投資を学ばれた当学院の卒業生より
嬉しいご感想が続々届いております。
https://www.fx-learning.com/archives/category/student_impressions