fbpx

パチンコはギャンブル、FXは投資か?

投稿日:

こんにちは、元金融機関の為替ディーラー 沖縄トレード学院 学院長の新里竜一です。

パチンコはギャンブル、FXは投資か?個人的な見解になりますが、結論としては「どちらもギャンブル、または投資になる」です。

ここで問題になるのは、「投資とは何ですか?」という投資の定義だと思いますが、私の投資の定義は『利益が残る確率高い方法で利益と損失を繰り返しながら資産を増やしていく行為』です。

パチンコにもプロが居ます。私が継続して利益を得ているパチプロに話を聞いた限りでは、「どういう方法で稼いでいるか」という質問に全員が明確に答えられました。中には毎回データを残している人も居ました。これは”利益が残る確率高い方法”を確立してるということが言えます。

この領域まで達するとギャンブルではなく投資(労働に近い)と言ってよいかと思います。

FXで言えば短期売買と似ています。過去の値動きをもとに方法を組み立てて淡々と繰り返す。
パチンコはマシンの前、FXはモニターの前ただそれだけの違いです。(印象や実社会の勉強の違いを除いて)

パチンコはギャンブル、FXは投資か?の答えは

根拠のある取引を繰り返し続ける = 投資
根拠が無く異なることを繰り返す = ギャンブル

どちらに当てはまるか。ということになります。

パチンコとFXの”時間”の違い

どちらにも言えることは確実に時間を費やすということ。
利益になっても損失になっても時間を失います。

FX投資は長期投資、または自動化という選択肢があります。
どちらも費やす時間が少ないので、利益が出た場合は「勝手にお金が増える」という結果になります。

もし、複数の収入源がほしい場合は、『あまり時間を使わず勝手に利益が積みあがっていく可能性がある』という点を意識すると良いかもしれません。

セミナー案内

受講を検討されている方へ

当学院は、投資に対する考え方やカリキュラム等について納得していただいたうえでのご案内という趣旨で、当学院の受講料等の詳細については、セミナーへのご参加者のみにお伝えしております。下記のリンクよりご確認お願い致します。

-ブログ, 学院長の投資記事

Copyright© 沖縄トレード学院 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.