2019.11.20

FXがうまくいかないときの3つのポイント

こんにちは、元金融機関のプロ為替ディーラー 沖縄トレード学院 学院長の新里竜一です。
昨日はFX個人投資家コース5回目の授業を行いました。

FX学校

fxうまくいかない

FXスクール

毎回、1週間の取引を振り返っていますが「うまくいかない」という感想も頂きます。そこで『FX投資でうまくいかない時にどうするか?』ということを簡単にお伝えします。

1.記録をつける

FX投資に限らず、『改善』するためには記録を付けなければいけません。ノートやエクセルに取引の記録を付ける方もいます。まずは、正確に詳細を記録しましょう。

2.繰り返す

同じ方法をある程度繰り返してこそうまくいくか上手くいかないかが分かります。1、2回やって結果が出ないからと言って「うまくいかない」と決めつけるのは早すぎます。ある程度繰り返してこそデータに信ぴょう性が出ます。

3.どんな方法にも不調の時期はある

値動きには実際の海と同じように『波』があります。小波の時もあれば大波の時もあります。10年間で合計で大きな利益を得られる方法でも、半年は不調というのも珍しくありません。逆に短期的にうまくいっても長期的にはうまくいかない方法もあります。全ての値動きに対応できる方法がないということを理解しましょう。

--

ブログでは書けない話は学院長メルマガにて配信中です!




【週2名限定】FX投資入門講座
参加受付中!
投資初心者が1年で資産を15倍にした
継続して利益を得るための「FX投資の大原則」を
お伝えする大人気のマンツーマンセミナーです。
(対面・オンライン受講可能)


【詳細・開催日・申込ページ】

https://toushi-stepup.jp/one-on-one_1/
元金融機関プロ為替トレーダーから直接、マンツーマン形式で投資、FXが学べます!


卒業生のご感想投資未経験者から経験者まで、多くの方が受講されています

その他の受講生の声はこちら