2019.11.07

FXで「自分の可能性に挑戦する」の落とし穴

こんにちは、元金融機関のプロ為替ディーラー 沖縄トレード学院 学院長の新里竜一です。

FX投資をはじめる理由の一つとして、「自分の可能性に挑戦する」というものがあります。

「どれだけ稼げるのか」挑戦するのもはじめる動機としては良いと思いますが、「才能」や「潜在能力」を開花させるといったイメージで取り組むと、大損してしまう、もしくはギャンブル的な取引になりがちです。

「才能」や「潜在能力」というと、ちょっとしたことで何かが溢れ出てくると思い込み「努力」や「継続」が抜け落ちて場合が多いからです。

「努力」や「継続」が抜け落ちると、早く結果を出したいという気持ちが大きくなり投資資金を大きくしてしまいます。

1、2回は上手くいくこともあるかもしれませんが、感情任せの取引なので繰り返すことが難しく退場に追い込まれます。

「才能」でよく例えられるスポーツ選手も、結果を出すために日々の練習を続けています。

FX投資も同様、結果を出すためには「継続」しなければなりません。

簡単にみえるFX投資でも、現実と同じく「継続は力」なのです。

--

ブログでは書けない話は学院長メルマガにて配信中です!




【週2名限定】FX投資入門講座
参加受付中!
投資初心者が1年で資産を15倍にした
継続して利益を得るための「FX投資の大原則」を
お伝えする大人気のマンツーマンセミナーです。
(対面・オンライン受講可能)


【詳細・開催日・申込ページ】

https://toushi-stepup.jp/one-on-one_1/
元金融機関プロ為替トレーダーから直接、マンツーマン形式で投資、FXが学べます!


卒業生のご感想投資未経験者から経験者まで、多くの方が受講されています

その他の受講生の声はこちら