2019.10.28

FXの練習から本番に移るときの注意点

こんにちは、元金融機関のプロ為替ディーラー 沖縄トレード学院 学院長の新里竜一です。

前回の記事で、『FX投資をはじめるときの分岐点』と題して、デモ口座で練習する重要性をお伝えしました。
今回は、デモ口座からリアル口座、『練習から本番に移るときの注意点』をお伝えします。

結論から言うと、「練習と本番は全く同じことをする」ということです。

これはFX投資に限ったことではありませんが、繰り返して慣れるのが練習、その繰り返しをそのまま表現するのが本番です。

練習だからと言って力を抜いたり、本番にどうにかなるという気持ちで挑むと殆ど失敗します。
FX投資で殆どの人が損失になって退場する要因の一つがこれです。

デモ口座で適当に取引を行い

・良い結果が出たときは → 「なんか分からないけど上手くいったからできそうだ」

・悪い結果が出たときは → 「本番は何とかなるでしょ」

という流れで本番で大切な資金を失ってしまいます。

繰り返しになりますが、「練習と本番は全く同じことをする」。
これがFX投資で上手くいく秘訣の1つです。




【週2名限定】
FX投資入門講座 参加受付中!
投資初心者が1年で資産を15倍にした
継続して利益を得るための「FX投資の大原則」を
お伝えする大人気のマンツーマンセミナーです。
(対面・オンライン受講可能)


【詳細・開催日・申込ページ】

https://toushi-stepup.jp/one-on-one_1/
元金融機関プロ為替トレーダーから直接、マンツーマン形式で投資、FXが学べます!


卒業生のご感想投資未経験者から経験者まで、多くの方が受講されています

その他の受講生の声はこちら