2019.05.24

FXで「どこで売ってどこで買うか」に迷った時は

元金融機関のプロ為替ディーラー 沖縄トレード学院 学院長 新里竜一です。

FX投資に限らず、投資の利益は

「安く買って高く売る」

「高く売って安く買う」

という取引から生まれます。

これだけ聞くとシンプルですが、実際の取引になると

「どこで売ろうかな・・・」

「どこで買おうかな・・・」

と悩むことが多くなります。

その悩みを解決する手助けとしてグラフを表示して「買われすぎてる」「売られすぎてる」と判断してみたり、ニュースを見て「アメリカの景気が良いみたいだからドルを買ってみよう」などと判断したりします。

その判断が上手く利益に繋がる場合もありますが、殆どの場合は情報が多すぎて混乱してしまいます。

そんな時にするアドバイスがあります。

それは

「いままで買った人が現時点でどこで売りたいか、いままで売った人が現時点でどこで買いたいかを想像してみてください。」です。

もちろん、これだけで上手くいく訳ではありませんが、基本の基本はこれです。

FX投資はオンラインで自己完結するため、画面の向こう側に『人』がいることを忘れがちですが、結局、値動きを読むということは相手の気持ちを読むということ。

相手のことを想うことからはじまるのです。

--

ブログでは書けない話は学院長メルマガにて配信中です!




【週2名限定】FX投資入門講座
参加受付中!
投資初心者が1年で資産を15倍にした
継続して利益を得るための「FX投資の大原則」を
お伝えする大人気のマンツーマンセミナーです。
(対面・オンライン受講可能)


【詳細・開催日・申込ページ】

https://toushi-stepup.jp/one-on-one_1/
元金融機関プロ為替トレーダーから直接、マンツーマン形式で投資、FXが学べます!


卒業生のご感想投資未経験者から経験者まで、多くの方が受講されています

その他の受講生の声はこちら