投資で負けるパターン・勝つパターン

更新日:

こんにちは!沖縄トレード学院アシスタントのやまです。

皆さんは、得意なこと不得意なことってありますか?私はたくさんあります。なんでもできたら嬉しいな~と思う反面、得手不得手があるから人間らしいなと思うことも。

さて、今回は「投資で負けるパターン」「投資で勝つパターン」について考えてみようと思います。

投資で負けるパターンにはどんなものがあるでしょうか?ざっとあげてみます。
「投資で負けるパターン」
・勢いでやる
・ルールを破りまくる
・みんながやってるからやる
・なんとなく感覚でやる
・負けを取り返したくてやる
・得意な状況じゃなくてもやる

逆に投資で勝つパターンにはどんなものがあるでしょうか?
「投資で勝つパターン」
・じっくり計画を練ってからやる
・ルールを順守してやる
・みんなの意見に流されずにやる
・根拠ありきでやる
・勝っても負けても淡々とやり続ける
・自分が得意な状況でやる

思いつくのはこんな感じでしょうか?気づいた方もいらっしゃるかと思いますが、この二つは相反しています。つまり、負けるパターンをやらなければ、自ずと勝つパターンになります。

ですが、このことを多くの方は分かっているんです。分かっているんですが、できなかったりするんですね。それほど自己コントロールは難しいということです。特に、負けが続くとメンタルが崩れます。メンタルが崩れると、ますますコントロールが効かなくなり暴走してしまう…負のスパイラルの始まりです。こうなると負けパターンから抜けだせなくなってしまいます。

そんな事態に陥ってしまったら、一度相場から離れて落ち着いて、またコントロールが効く状態になってから相場に向き合ってみて下さいね!

セミナー案内

受講を検討されている方へ

当学院は、投資に対する考え方やカリキュラム等について納得していただいたうえでのご案内という趣旨で、当学院の受講料等の詳細については、セミナーへのご参加者のみにお伝えしております。下記のリンクよりご確認お願い致します。

-アシスタントブログ, ブログ

Copyright© 沖縄トレード学院 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.