2022.07.28

なぜFX投資は他人と比べてはいけないのか?

こんにちは、元金融機関のプロ為替ディーラー沖縄トレード学院学院長の新里竜一です。

FX投資を行っている人の目的は「資産を増やしたい」というのが共通ですが、どれぐらい増えたかという点で誰かと比べてしまうのがFX投資です。

「自分は損失してしまっているのに、あの人は増えている」
「10万円じゃなくてあの人みたいに100万円ほしい」
などと結果を比べてしまいますが、その他人との比較がFX投資が上手くいかない理由になることもあります。

今回は、なぜFX投資は他人と比べてはいけないのか?について解説します。

資金も目標も違う

投資家それぞれFX投資で達成したい目標は違います。目標が違うということは、どれくらい利益が必要かも変わってきます。それに加え、投資に充てる金額も変わって来ますので、一回の取引で使えるお金も変わってきます。

このように投資家によって様々な面で違いが出るため、他人と比べても意味がないのです。

金額を追うとリスクが高くなる

FX投資で”いくら儲かった”という金額を追うとリスクが高くなります。FX投資は「いくらを使っていくら稼ぐ」というように、金額を追うと自然と取引に使う資金も大きくなります。

自分の許容範囲を超えた資金を使うと、どんなに有効な手法で売買したとしてもメンタルに負荷がかかり、ルール通りの取引が出来なくなります。

過去の自分と比べる

比較する際は、他人ではなく過去の自分と比べるのが大切です。過去の取引を見返した時に、どのように改善されているか、どこを改善する必要があるかなど常に過去の自分と比べて取引して下さい。

「前までは、根拠が無くなんとなく取引していた。でも今は根拠がある取引ができる」
「過去の自分が取引ルール通りにできなかった、でも今はルール通りにできる」

このように、前にできなかったことが出来るようになれば「成長しているからOK」という気持ちで”過去の自分”と比べるようにしましょう。

沖縄トレード学院
新里 竜一

--

ブログでは書けない話は学院長メルマガにて配信中です!




【週2名限定】FX投資入門講座
参加受付中!
投資初心者が1年で資産を15倍にした
継続して利益を得るための「FX投資の大原則」を
お伝えする大人気のマンツーマンセミナーです。
(対面・オンライン受講可能)


【詳細・開催日・申込ページ】

https://toushi-stepup.jp/one-on-one_1/
元金融機関プロ為替トレーダーから直接、マンツーマン形式で投資、FXが学べます!


卒業生のご感想投資未経験者から経験者まで、多くの方が受講されています

その他の受講生の声はこちら