2022.07.18

FX投資で利益を得るための取引の流れとは

こんにちは、元金融機関のプロ為替ディーラー沖縄トレード学院学院長の新里竜一です。

FX投資で思い通りの結果が出ず悩んでいる投資家は多いと思います。思い通りの結果が出せない理由はいくつか考えられますが、その多くは取引方法に問題がある場合が多いです。

今回は、FX投資で利益を得るための取引の流れについて解説します。

取引ルールを作ってそれに沿って取引する

FXは投資です。ギャンブルと違い運よく資産を増やしていくことは不可能です。長い時間継続的に利益を積み上げていく投資なので、損失は出て当たり前という認識のもとメンタルを安定させながら取引していく必要があります。

そうしていくためには、それらを最小限に抑えていく必要があります。そこで必要になってくるのが、取引のルール化です。エントリーポイントやロッド数、損切りラインなどを明確にすることで、FXで一番厄介な感情をコントロールしやすくなります。特に損切りはあらかじめ明確にしておかないと、ずるずると損失を大きくしてしまう可能性が大きくなるのでしっかりと決め、どんな状況になっても損切りラインに来たら損切りするということが出来なければ、全てギャンブル取引になってしまいます。

最初は、利益や損失に関係なくルールを守って取引することを徹底し、ルールに沿って取引できるスキルを身に付けてください。

定期的改善していくことも大切

取引ルールは定期的にルールを見直しながら改善していく必要があります。最初のうちはルールに沿って取引できることが重要ですが、それが出来るようになってきた段階で利益につながるようにルールを改善していく必要があります。過去の取引結果を見ながら何がいけないのかを考えて、損切りラインやエントリーポイントの改善をしてみてください。

他にも使っているテクニカルツールが悪い可能性もありますので、それらについても過去チャートやデモトレードを使って検証しながらより良いものに改善していくことで、徐々に利益が出せるようになる可能性が高まります。現在思い通りの結果が出ていないのであれば、誰かに教わりながら取引ルールを作って、それに沿って取引する練習をしてみてはいかがでしょうか。

沖縄トレード学院
学院長 新里竜一

--

ブログでは書けない話は学院長メルマガにて配信中です!




【週2名限定】FX投資入門講座
参加受付中!
投資初心者が1年で資産を15倍にした
継続して利益を得るための「FX投資の大原則」を
お伝えする大人気のマンツーマンセミナーです。
(対面・オンライン受講可能)


【詳細・開催日・申込ページ】

https://toushi-stepup.jp/one-on-one_1/
元金融機関プロ為替トレーダーから直接、マンツーマン形式で投資、FXが学べます!


卒業生のご感想投資未経験者から経験者まで、多くの方が受講されています

その他の受講生の声はこちら