2022.07.15

なぜFX投資は独学では難しいのか?

こんにちは、元金融機関のプロ為替ディーラー沖縄トレード学院学院長の新里竜一です。

FX投資は始めやすい投資として人気があります。「少額、24時間、スマホだけでも」というハードルの低さからなんとなく始めて、その後は独学という人が9割の世界です。

そして、その割合は奇しくもFX投資で損失になっている人の割合と同じなのです。何故、独学では上手くいかないのでしょうか?

今回は、FX投資を独学で学んではいけない理由について詳しく解説します。

体系的に学べない

独学で学んでいけいない一番の理由が体系的に学べないことです。独学で学ぶ人の多くは、書店で本を2~3冊買って読む程度だと思います。最近ではインターネットでも情報が入りやすいのでYouTubeやサイトで学んでいる人もいますが、それでは知識が偏ってしまいます。

本やインターネットにある情報は利益を出す方法ばかりです。しかし、FX投資は利益を出す方法、つまり手法だけを学んでも利益を出すことは難しいです。手法というのは相場に関する基礎知識を理解したうえで応用として学ぶものであり、移動平均線がこうなったらエントリーという表面的な部分だけを理解しても継続的に利益を出すことは出来ません。

しかし、それを独学では気づくことが出来ないため、手法だけ学んで試してみて思い通りの結果が出なくて学習することをあきらめてしまい勘に任せて取引してしまうギャンブル取引になってしまいます。

ギャンブル取引になってしまったら投資ではなくなってしまいますので、ギャンブル取引は絶対にしないでください。

自分に足りない知識がわかりにくい

独学だと淡々と学ぶだけでこの知識が本当に必要なのか、何が自分に足りないのかという部分が分かりにくく、効率よく学ぶことが出来ません。すると、せっかく勉強したのに自分にとって役に立たない知識がインプットされて実際の取引で使うことが出来ないという悪循環も生まれてしまいます。

そうならないためにも誰かから学ぶということは大切なのです。知識のある人や当学院のようなスクールであれば、あなたに必要な知識を教えてくれるだけでなく、実際の取引についても的確なアドバイスを貰えるため、独学よりも効率よく知識を身に付けることができます。

知識を身に付ければ確実に継続的な利益を出せるようになるわけではありませんが、独学や何も学ばずに取引するよりは遥に利益につながる可能性は高くなりますので、FX投資を学ぶ際は誰かに教えてもらうのがおすすめです。

また、当学院のようなスクールであれば一緒に学ぶ他の投資家の人とも出会えますのでお互い刺激しあいながらスキルを向上させることも出来ますので、一度検討してみてもいいのではないでしょうか。

沖縄トレード学院
学院長 新里竜一

--

ブログでは書けない話は学院長メルマガにて配信中です!




【週2名限定】FX投資入門講座
参加受付中!
投資初心者が1年で資産を15倍にした
継続して利益を得るための「FX投資の大原則」を
お伝えする大人気のマンツーマンセミナーです。
(対面・オンライン受講可能)


【詳細・開催日・申込ページ】

https://toushi-stepup.jp/one-on-one_1/
元金融機関プロ為替トレーダーから直接、マンツーマン形式で投資、FXが学べます!


卒業生のご感想投資未経験者から経験者まで、多くの方が受講されています

その他の受講生の声はこちら