2022.07.09

FXは少額から始めるのが大切な理由

こんにちは、元金融機関のプロ為替ディーラー沖縄トレード学院学院長の新里竜一です。

FX投資を始める際、まとまったお金が必要だと思っている人も多いのではないでしょうか。実際は、少額から始めたほうがいいのですが、勘違いしている人が多いです。

今回は、FX投資は少額から始めたほうがいい理由について解説します。

最初から利益は出せないから

FX投資は最初から継続して利益を出すことは出来ません。運よく数回利益を出すことならできるかもしれませんが、継続して利益を出すためにはトレードルールに沿って取引できるスキルなどを身に付ける必要があるからです。

また、最初のうちはメンタルが不安定になりやすく、損失が出た際に冷静な判断が出来ずギャンブルトレードに陥りがちです。ある程度まとまった金額で取引していると、ギャンブルトレードに陥った際、大きく資産を減らす可能性が高くなります。それを防ぐためにも最初は少額から始めたほうがいいです。

スキルを身に付けるには時間がかかる

継続して利益を出すにはスキルが必要であると先ほど言いましたが、そのスキルを身に付けるには最低でも数年単位の時間が必要です。FXは頭で理解してもそれを実行するには自分の感情を制御する必要があるからです。

FX投資で継続的に利益を出すためには取引ルールに沿って取引できるスキルが大切なのですが、それを頭で理解していても実際に取引して含み損が出た時にそれをルールに沿って損切りできるかというと難しいです。なぜなら損したくないという感情が損切りを邪魔するからです。

スキルが身に付いていない状態でまとまったお金で取引すると、余計に損切りできなくなります。理由は簡単で失うお金が大きくなるからです。そのため、最初は少額から始め、ルールに沿って取引できるよう練習をして、損失に対してある程度抵抗がないところまでメンタルを鍛えつつスキルを身に付けてからまとまったお金を運用するほうが、リスクを最小限に抑えられます。

スキルを身に付けるには教わるのが大切

FX投資のスキルは独学では身に付きません。なぜなら、正しい順序で知識やスキルを身に付けられないからです。独学で身に付けようとすると基礎的な部分を飛ばしてしまうなど、体系的に学べないからです。

まずは、身近にいるFX投資について知識のある人から教えてもらいながら学んでください。もし身近にそのような人がいないのであれば当学院のようなスクールに通って教えてもらうのもいいと思います。まずは、スキルを身に付けることを優先して少額から始めてみてはいかがでしょうか。

沖縄トレード学院
学院長 新里竜一

--

ブログでは書けない話は学院長メルマガにて配信中です!




【週2名限定】FX投資入門講座
参加受付中!
投資初心者が1年で資産を15倍にした
継続して利益を得るための「FX投資の大原則」を
お伝えする大人気のマンツーマンセミナーです。
(対面・オンライン受講可能)


【詳細・開催日・申込ページ】

https://toushi-stepup.jp/one-on-one_1/
元金融機関プロ為替トレーダーから直接、マンツーマン形式で投資、FXが学べます!


卒業生のご感想投資未経験者から経験者まで、多くの方が受講されています

その他の受講生の声はこちら