2022.07.04

FXは頑張りすぎると失敗します

こんにちは、元金融機関のプロ為替ディーラー沖縄トレード学院学院長の新里竜一です。

FXは頑張れば頑張るほど失敗するリスクが高くなることを知っていますか。頑張るというのは取引のことです。学ぶことは頑張れば頑張った分だけ結果に繋がりやすくなるので学んだほうがいいのですが、取引に関しては違います。

今回は、取引を頑張ってし過ぎてはいけない理由について解説します。

勉強や仕事と違うから

FXの取引は勉強や仕事と違い、やればやるだけ成果になるというわけではありません。なぜならFXの取引は仕事などと違いリスクが伴うからです。そのため、やればやるだけ利益という成果と同じ割合で損失というリスクも生じるため、頑張りすぎると失敗してしまう可能性が高くなってしまいます。

FXは少ない取引で利益を積みかさねていくほうが、メンタル面の安定にも繋がります。メンタルが不安定の状態で取引すると、ギャンブル取引になりやすいので取引回数は出来る限り少なくしてください。

つまり、FXは量ではなく、質が大切ということです。質を大切にしていくにはどうすればいいのかというと、取引ルールを作ってそれに沿って取引することを心がけることです。そんなことと思うかもしれませんが、取引ルールに沿って取引できるスキルを身に付けることが継続的に利益を出せる投資家になるために必要不可欠です。

取引ルールに沿って取引できるということは、感情をコントロールできるということです。FXにおいて一番厄介な存在が感情です。感情が邪魔をするから損失を受け入れられず、ギャンブル取引をしてしまうのです。

しかし、ルールに沿って取引できるようになれば、損失に対して感情的にならず冷静に対処できるようになりますので、ギャンブル取引をする可能性が格段に低くなります。それだけでなく、ルールがあることで無駄なエントリーを防ぐことが出来るので、取引回数自体も最小限に抑えられます。

取引ルールを作るだけで様々なメリットがありますので、作ってみてください。しかし、取引ルールを作る際は、一人で作るのではなく知識のある人もしくは、当学院のようなスクールでアドバイスを貰いながら作るといいです。

なぜなら、自分の取引スタイルに合った取引ルールを作れるだけでなく、無理なく守れるルールも作りやすいからです。また、取引ルールは定期的に見直して改善していく必要もありますので、その際も適切なアドバイスを貰いやすいのでこれから作るのであれば誰かからアドバイスを貰いながら作ってみてはいかがでしょうか。

沖縄トレード学院
学院長 新里竜一

--

ブログでは書けない話は学院長メルマガにて配信中です!




【週2名限定】FX投資入門講座
参加受付中!
投資初心者が1年で資産を15倍にした
継続して利益を得るための「FX投資の大原則」を
お伝えする大人気のマンツーマンセミナーです。
(対面・オンライン受講可能)


【詳細・開催日・申込ページ】

https://toushi-stepup.jp/one-on-one_1/
元金融機関プロ為替トレーダーから直接、マンツーマン形式で投資、FXが学べます!


卒業生のご感想投資未経験者から経験者まで、多くの方が受講されています

その他の受講生の声はこちら