2022.06.13

【今週は残席1名】FX投資入門講座のご案内|6月

こんにちは。元金融機関のプロ為替ディーラー 沖縄トレード学院 学院長の新里竜一です。

いつもメルマガ、Facebook、ブログを読んでいただき、ありがとうございます。

今回は「FXと株式投資どっちがいいのかな?」と迷っている人に向けてのお話しです。

物価高騰は不景気のサイン

最近、物の値段が高騰しています。特に小麦を使った食料品の値上げが目立ちます。これはロシア・ウクライナの戦争が起因してますが、その戦争は今のところ終わりの兆しはみえません。

物価高騰は不景気のサインと言われています。単純に高いから物を買わなくなる人が多くなるからです。

そうすると、株式市場は冴えなくなります。株式投資は基本的には『買い』からですので、下落局面では売買チャンスが少なくなります。

FXは景気に関係なくチャンスがある

一方でFXは『買い』と『売り』の両方から取引できるので、下がると思えば売れば良いですし、上がると思えば買えば良いのです。

もし、戦争が長引いてしまうなら株式投資よりもFXの方が利益を得る機会が有ると言えます。

不景気のサインが出ている今だからこそFXです。このFX投資入門講座で基本的な事を学んで不景気でも資産が増える投資家を目指してみてはいかがでしょうか。

申し込みはこちら
https://bit.ly/3k5oY14

沖縄トレード学院
学院長 新里竜一




【週2名限定】
FX投資入門講座 参加受付中!
投資初心者が1年で資産を15倍にした
継続して利益を得るための「FX投資の大原則」を
お伝えする大人気のマンツーマンセミナーです。
(対面・オンライン受講可能)


【詳細・開催日・申込ページ】

https://toushi-stepup.jp/one-on-one_1/
元金融機関プロ為替トレーダーから直接、マンツーマン形式で投資、FXが学べます!


卒業生のご感想投資未経験者から経験者まで、多くの方が受講されています

その他の受講生の声はこちら