2022.06.06

FXで稼げそうな手法を試す時の注意点

こんにちは、元金融機関のプロ為替ディーラー 沖縄トレード学院 学院長の新里竜一です。

FXで稼ごうと思ったら、本やネットで調べるというのが一般的です。特にyoutubeなどは動画ですので分かりやすく「そのまま同じ事をやったら稼げそうだ」と思ってしまいます。

しかし、殆どの場合は上手くいかず『やればやるほど損する』という状態になるのも珍しくありません。

そこで今回は『FXで稼げそうな手法を試す時の注意点』についてお伝えします。

紙に書いてみる

いまから自分が試そうとしている手法の売買ルールを紙に書いてみてください。殆どの場合書けないはずです。その原因は3つ。

・発信している側があえて細かく伝えてない
・発信している側が『本当の売買ルール』を知らない
・受け取り側が売買ルールとは何かを知らない

このような原因で『稼げそうな手法』をどこからか仕入れたとしても上手く取引に活かす事ができないのです。

自分で調べる

最も大切なのが『自分で調べる』です。もしルールが紙に書けたらチャートを使って調べてみましょう。

FXの取引をしている9割の人は調べずになんとなく取引します。すこしチャートを遡れば調べられるのに、その手間を惜しんでしまい損失となります。

自分である程度調べれば、1回2回損失になったからと言って辞めるということは無くなります。

調べれば『計画的で簡単』な取引となり、調べなければ『感情的で難しい』取引になります。

今も有効か

FXの手法の情報は溢れる程、存在します。しかし『今使える』手法はそれほど多くは無いです。本でもネットでも、そして当学院でお伝えしている手法も『今使える』かどうかがポイントです。

当学院の授業では、講師と受講生が今のチャートを使って有効性を確認します。確認して有効性が確認できればそれは『根拠』となり、継続することができます。

FXは、センスや才能がある人しか上手くいかない瞬間の勝負と思われがちですがそれは間違いです。調べて計画的にやれば誰でも継続して利益を狙えます。

「勝った負けた」の勝負ごとではなく、じっくりと計画的に取り組みたいのであれば基本的なことを学んでみてはいかがでしょうか。

沖縄トレード学院
学院長 新里竜一

--

ブログでは書けない話は学院長メルマガにて配信中です!




【週2名限定】FX投資入門講座
参加受付中!
投資初心者が1年で資産を15倍にした
継続して利益を得るための「FX投資の大原則」を
お伝えする大人気のマンツーマンセミナーです。
(対面・オンライン受講可能)


【詳細・開催日・申込ページ】

https://toushi-stepup.jp/one-on-one_1/
元金融機関プロ為替トレーダーから直接、マンツーマン形式で投資、FXが学べます!


卒業生のご感想投資未経験者から経験者まで、多くの方が受講されています

その他の受講生の声はこちら