2022.05.30

FXで失敗しにくい勉強法とは

こんにちは、元金融機関のプロ為替ディーラー沖縄トレード学院学院長の新里竜一です。

FXを始める際、多かれ少なかれFXについて学ぶとは思いますが、多くの個人投資家がその学び方を失敗してしまっています。

今回は、FXの学び方について失敗しにくい方法を解説します。

学び方最大の失敗は独学

学び方で一番失敗するリスクが高いのが、独学です。そしてFXを学ぶ方法として一番多いのが独学でもあります。理由は様々あるのですが、インターネットでFXの勉強方法を調べてみると「FXは独学でも十分資産を増やすことが可能である」というような文言を散見します。

しかし、独学は学ぶ順序などが適当になってしまうため正しく体系的に学べず実際に取引を始めても思ったような結果が得られず、最終的にギャンブルトレードをして資金を失ってしまうという悪い流れが生まれてしまうのです。

さらに独学する人の多くは、手法をすぐに学ぼうとしますが、手法は基本的な知識が身に付いた上での応用的な内容として学ぶものなので基本的な知識が身に付いていない状態で学んでも正しく理解することはできません。

このように独学は正しく学ぶことができないためおすすめできません。

教わる学び方が一番いい

学ぶ際は、知識のある誰かに教えてもらうのが一番いいです。なぜなら、FXを体系的に学べるからです。FXは知識や手法だけを学んでもあまり意味がありません。相場の知識や通貨の特性などあらゆる面から学ぶ必要があるのですが、それを独学で学ぼうとしても難しいため誰かに教えてもらう方法が上達への近道なのです。

さらに誰かに教えてもらう学び方には、自分に足りない知識やスキルを第三者の視点で教えてもらえるほか、実際にFXを経験している人だからこそわかる部分もありますのでそれも含めて教えてもらえるのは非常に効率がいいです。

また、手法を学ぶ際も自分の取引スタイルに合った手法を教えてもらえるほか、FXで継続して利益を出していくのに必要な取引ルールを作る際も的確なアドバイスを貰うことができます。

このように誰かに教えてもらう学び方は、FXを体系的に正しく学ぶことができるので学ぶ際は独学で学ぶのではなく教わる学び方で学ぶようにしてみてください。誰かに教わるといっても周りにFXについて詳しい人がいないのであれば、当学院などのFXを教えているスクールに通ってみてもいいのではないでしょうか。

沖縄トレード学院
学院長 新里竜一

--

ブログでは書けない話は学院長メルマガにて配信中です!




【週2名限定】FX投資入門講座
参加受付中!
投資初心者が1年で資産を15倍にした
継続して利益を得るための「FX投資の大原則」を
お伝えする大人気のマンツーマンセミナーです。
(対面・オンライン受講可能)


【詳細・開催日・申込ページ】

https://toushi-stepup.jp/one-on-one_1/
元金融機関プロ為替トレーダーから直接、マンツーマン形式で投資、FXが学べます!


卒業生のご感想投資未経験者から経験者まで、多くの方が受講されています

その他の受講生の声はこちら