2022.05.27

FXが上達する正しい4つのステップとは

こんにちは、元金融機関のプロ為替ディーラー沖縄トレード学院学院長の新里竜一です。

FXを始めてみたものの、なかなか思ったような取引成績を出せずに悩むことも多いと思います。FXは始めるのは簡単ですが、思い通りの結果を出すのは難しく、取引スキルも正しいステップを踏まなければなかなか上達しません。

そこで今回は、FXを上達させるために必要な正しいステップについて解説します。

今も使える技術を学ぶ

FXはいきなり口座開設して取引をはじめるのは大損する可能性が高くなりますので、口座開設する前にまずはFXに関する知識を身に付ける必要があります。

FXの学習というと本屋で数冊FXの本を買ってきて読めばいいと思うかもしれませんが、FXは『本で学習する』という王道の学習方法がなかなか通用しない不確実性が高い世界です。

というのもFX取引を行う為替相場は、常に先を読もうとする取引で溢れ色々な思惑で動いているので、根拠が薄いテクニックだと時間が経つにつれて使えなくなってしまうからです。

そのことを知らずに「本に書いてあるから」という理由だけで続けてしまうと、結果的に損する取引を続ける事になってしまうのです。そうならない為にも、その方法が『今も使えるのか』を確認できる環境で学ぶ必要があります。

当学院の授業では『今も使える』技術をお伝えしております。しかも、実際に値動きを用いて一緒に検証しますので、自分で根拠を見つけるスキルも身に付きます。

取引ルールを作ってそれに沿って取引する

次に、学んだ知識と自分の取引スタイルに合わせた取引ルールを作ってください。取引ルールを作る際も誰かにアドバイスを貰いながら作ると失敗せずに済みます。そしてまずは、取引ルールに沿って取引する練習をデモ取引でしましょう。

デモ取引である程度出来るようになったら、本番取引でやっていくのですが、ここで意識してほしいのが損益ではなく、取引ルールに沿って取引することを心がけてください。本番はデモと違い本当にお金が掛かっているため感情が入りやすくなります。そこを我慢して取引ルールに沿った取引を意識してみてください。

取引ルールを見直す

損益関係なく取引ルールに沿った取引が出来るようになったら、ここからようやく損益について考えるようにしてください。もしルールに沿った取引をしているのに損失が大きい傾向にあるのであればルールに問題がありますので改善する必要があります。改善する際も誰かにアドバイスを貰いながら改善していくことをおすすめします。

4つのステップ

今回お伝えしたことをまとめると下記の4つのステップとなります。
『学ぶ → ルールを作る → ルール守る → 改善する』
このステップを意識することで、まずは継続できる、そして継続して利益が得られる投資家に近づくはずです。

沖縄トレード学院
学院長 新里竜一

--

ブログでは書けない話は学院長メルマガにて配信中です!




【週2名限定】FX投資入門講座
参加受付中!
投資初心者が1年で資産を15倍にした
継続して利益を得るための「FX投資の大原則」を
お伝えする大人気のマンツーマンセミナーです。
(対面・オンライン受講可能)


【詳細・開催日・申込ページ】

https://toushi-stepup.jp/one-on-one_1/
元金融機関プロ為替トレーダーから直接、マンツーマン形式で投資、FXが学べます!


卒業生のご感想投資未経験者から経験者まで、多くの方が受講されています

その他の受講生の声はこちら