2022.05.19

FXで意識するべきことは1つだけです

こんにちは、元金融機関のプロ為替ディーラー 沖縄トレード学院 学院長の新里竜一です。

あなたはFXで取引するとき何を意識しているでしょうか。私は数多くの方と接していますが、「損したくない」と極端に損失を恐れる方を目にすることがあります。

しかし、FXで取引する際に意識しなければいけないことは損失を出さないことではありません。今回は、FX取引で意識すべきことについて解説します。

利益や損失を意識する必要はない

FX取引をする際に意識すべきことは、取引ルール通りに取引できたかどうかです。まずは、「取引ルールに沿って取引する」ことだけを意識してください。FXはお金でお金を増やす投資であるため、できることなら損失を出すことなく取引していきたいという気持ちは分かるのですが、FXで損失を出さずに取引を続けることは不可能です。

理由は簡単で、相場に絶対はないからです。相場というのは投資家の思惑が反映された場所ですので人の考えが読めないのと同様に相場も読むことも難しいのです。つまり、勝率100%が不可能なのに損失を出さないことだけを意識してしまうと、損失を出した際の精神的負担が大きくなってしまいます。

FXで精神的負担が大きくなってしまうと最終的に冷静な判断が出来なくなってしまいギャンブルトレードになって大損する負の流れに陥りやすくなってしまいます。そうならないためにもまずは、利益や損失関係なく取引ルールに沿って取引できるスキルを身に付ける必要があるのです。

取引ルールに沿って取引できるようになれば、利益より損失が大きくなったとしても取引ルールを改善していけば少しずつ利益を大きくしていくことも可能です。
しかし、取引ルールに沿っていない場合や適当な取引で損失より利益が大きくなっているからと安心していると損失が膨らんだ時に取引ルールを見直すという改善策ではなく、ロット数を増やした取引や勘に任せた取引で一発逆転をしようと無茶な取引をしてしまうリスクが大きくなってしまいます。

そのため、まずは取引ルールに沿ってエントリーおよび決済が出来るように取引してください。特に損失が出ている場合、ルール通りに損切りできずに損失を膨らましてしまう投資家が多いので損失が出ている時こそ取引ルールに沿った取引を強く意識してください。

しかし、最初から取引ルールを作って、そのルールに沿った取引をするというのは難しいです。自力でどうにかしようと断片的な情報を収集しても、結果的にお金と時間を失い逆効果になります。

知っている人に聞くのが何かを身に付ける上で、最も効果的です。もし損失を受け入れながらも利益を積み上げていきたいのであれば、学ぶ環境を探してみてはいかがでしょうか。

沖縄トレード学院
学院長 新里竜一

--

ブログでは書けない話は学院長メルマガにて配信中です!




【週2名限定】FX投資入門講座
参加受付中!
投資初心者が1年で資産を15倍にした
継続して利益を得るための「FX投資の大原則」を
お伝えする大人気のマンツーマンセミナーです。
(対面・オンライン受講可能)


【詳細・開催日・申込ページ】

https://toushi-stepup.jp/one-on-one_1/
元金融機関プロ為替トレーダーから直接、マンツーマン形式で投資、FXが学べます!


卒業生のご感想投資未経験者から経験者まで、多くの方が受講されています

その他の受講生の声はこちら